布袋寅泰

布袋寅泰について

布袋寅泰の職業はギタリスト、歌手、俳優である。1962年2月1日生まれの群馬県出身だ。血液型はB型。韓国人の父親と日本とロシアのハーフの母親の間に誕生した。

1982年にロックバンド「BOφWY」のギタリストとしてデビューをする。バンドを解散後の1988年にアルバ厶「GUITARHYTHM」にてソロデビューをすることとなる。また、山下久美子、今井美樹、相川七瀬などのプロデュースにも携わる。1989年には吉川晃司とのロックユニット「COMPLEX」を結成した。アトランタオリンピック閉会式での演奏や映画『KILL BILL』でのテーマ曲として細葉されて世界的に活躍している。

現在はイギリスで活動を行っている。

基本プロフィール

芸名 布袋寅泰
本名 布袋寅泰
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 187cm
体重 74kg
血液型 B型
誕生日 1962年02月01日 (57歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

レコード会社 Virgin Records、Spinefarm Records
事務所
事務所入所年 1981
デビュー年 1981

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2019年に2人の密会の様子を報じられた。冨永は正面口から、布袋は裏口から入店しており厳戒態勢だったことが伺える。布袋はいつもはガラス張りの個室を利用するが、冨永と一緒の日は別のフロアにある完全個室の部屋を利用したそう。冨永が小食のため、コースではなくアラカルトで料理を楽しみ、ロンドンの話やファッションの話題で盛り上がったという。

布袋が山下のバックバンドを務めたことで知り合い、1985年に結婚。当時はまだBOØWYが無名の時期だったため、「山下久美子が結婚!お相手は無名ギタリスト」と報道されることが多かった。

しかし、1997年に離婚に至る。原因は布袋の今井美樹との不倫だと言われている。当時山下と今井は親しい間柄であったが、布袋が今井に楽曲提供をしたことをきっかけに不倫が始まったそう。その後1999年に布袋と今井は結婚したが、世間からの批判は多かったという。

布袋が今井に楽曲提供したことをきっかけに交際に至る。しかし、当時布袋は山下久美子と結婚しており不倫状態であった。当時の週刊誌によると今井がしきりに山下に離婚を勧めたり、電話で「布袋さんと別れて!」と言ったりと今井の嫌がらせがひどかったそう。その後布袋と山下は1997年に離婚し、1999年に今井と結婚した。

2004年6月に2人の不倫を『フライデー』が報じた。六本木のバーでキスや抱擁をしている様子を掲載され大きな話題となった。2人は映画「欲望」での共演をきっかけに知り合い仲を深めたそう。その後布袋は「いやぁ…火遊びが過ぎました。(今井)美樹ちゃんにはその夜帰宅した際に彼女(高岡早紀)と会った事を伝えたので、今回の報道に関しても笑って許してくれました。」とコメントした。

しかし報道の12日後、高岡と保阪尚希が離婚を発表した。報道陣のW不倫が原因かという質問には否定し、あくまで前から関係が破綻していたと語った。

好きなタイプ

布袋寅泰は1986年に歌手の山下久美子と結婚をしている。そのため山下久美子のような人が好きだと思われる。しかし、布袋寅泰は結婚していた当時に不倫をしていた。相手は歌手の今井美樹である。今井美樹のようなきれいな人も好きなようだ。

その後、山下久美子とは離婚をして2年後に今井美樹と結婚した。略奪婚である。好きだった山下久美子、今井美樹の2人はスタイルがよくとてもきれいな人なのでそのような人が布袋寅泰は好きだ。

性格

布袋寅泰は体は大きいが器は小さいような男性である。韓国人の血も混ざっているので日本人離れしているようなところもあるのだ。

学生時代のことになるが布袋寅泰は教師に髪が長いことを指摘された。その際には暴言を吐き喧嘩を売り退学とやったくらいだ。血の気が多くカッとなりやすい性格のようだ。

また、大人になってからもこのような性格は変わっていない。2007年には芥川賞作家の町田康を殴り怪我をさせ、傷害罪で罰金を支払った経験もある。

趣味

布袋寅泰は音楽以外にも絵画や詩、映画、文学なども好きだ。

曲作りの参考にもしているのだ。アンディ・ウォーホル、ジャン・コクトー、サルバドール・ダリ、、アルチュール・ランボー、フィンセント・ファン・ゴッホ
などを趣味としている。日々旅に出ることも良くありさまざまな土地での出来事を楽曲に取り入れている。

ロンドンへの愛着がすごく別宅としてアビーロードにフラットを所有してレコーディング、プライベートで行ったりしていたほどだ。

趣味はいろいろあるが結局はすべて音楽のために行っている。相当な音楽好きだ。

特技

布袋寅泰の特技はロックミュージシャンということもあり、ギターだ。布袋寅泰自身はギターのテクニックは下手だと言っている。左手の小指を使わないからだ。しかし、小指を使わずにギターを引くというのは相当難しいものである。テクニックがないと少し早いテンポのときはまったくついていけないはずだ。独自のテクニックでやっているため他の人には真似できない特技だ。

布袋寅泰は素晴らしくうまいギターテクニックをもっているわけではないがバンドを引っ張っているようなギターを引いている。的確にギターを引いており相当練習しているのだと思われる。

デビュー前の経歴

布袋寅泰の父親は韓国人で母親は日本人とロシア人のハーフである。
布袋寅泰は韓国人の血が半分、1/4ロシア人の血が流れている。

父親とは昔から深い溝があった。父親はすでに亡くなっている。布袋寅泰は亡くなるまで父親と分かち合えるということはなかった。

 父親は韓国に家庭を持っており、日本の妻と母親のことを呼んでいた。そのため、母子家庭のような環境で布袋寅泰は育ったのである。

父親はの仕事は貿易商で一般的な家庭よりも裕福であったが躾にはとても厳しかった。

しかし高校3年生の頃に父親の事業が傾き
家庭を捨てて韓国に帰ってしまい母親はその借金を背負うことになってしまった。そのため裕福な生活から貧乏な生活になってしまった。

結果、父親と母親は離婚をした。

布袋寅泰は高校は新島学園高校に通っていたが中退。
 
その後は氷室京介らと「BOØWY(初期・暴威)」を結成した。

出身・家族・学歴

兄弟 妹が1人いる。
出生国
出生地域
高校 新島学園高校
大学 進学していない

家族のエピソード・詳細

布袋寅泰と妻と娘の3人家族である。

妻は歌手の今井美樹である。

解散・引退について

周囲からの評判

布袋寅泰は破天荒で暴力的なイメージが強い。

以前、不倫したことが有名である。布袋寅泰の最初の妻は、歌手の山下公美子であった。世間からはおしどり夫婦と言われていたが、今井美樹の音楽プロデュースをしたことがきっかけに今井美樹と不倫騒動を起こした。のちに山下公美子と離婚し、今井美樹と再婚をした。布袋寅泰は意外にも女性から人気がある。

また、町田康の顔を殴り怪我をさせたという事件を起こしている。自分たちのロック活動をめぐり意見対立し殴ってしまったのである。結成していたCOMPLEXの解散もメンバーの吉川晃司を布袋寅泰が殴ったことが原因である。音楽関係者は布袋寅泰のことを「普段は紳士的であるが怒ると手が出てしまう」と明かした。

整形

整形の噂はない。

好きな食べ物

大好物は担々麺である。

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

布袋寅泰のアルバム

すべてのアルバムを見る

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

布袋寅泰の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る