安達祐実

安達祐実について

安達祐実(あだち ゆみ)は女優、タレントとして活動している人物である。所属事務所はサンミュージックプロダクションである。母はタレントの安達有里で、安達が10代・20代の頃はマネージャーをつとめたこともある。また元タレントの安達哲朗は実兄であり、俳優の安達大は異父弟で、芸能界一家である。

私生活では、2005年9月14日にお笑い芸人のスピードワゴン・井戸田潤と結婚会見を開き、入籍と安達の妊娠2ヵ月を発表した。2005年11月13日に都内の教会で結婚式を行い、同年12月に産休入りをした。2006年4月12日に長女・凛を出産したが、2009年1月8日に井戸田と離婚した。その後2014年11月13日にはカメラマンの桑島智輝と再婚した。2016年7月29日には桑島との間に長男を出産した。

安達は子役時代から出演したドラマ・映画は多数あり、特に「家なき子」では安達の名を世に知らしめた代表作である。

基本プロフィール

芸名 安達祐実 (Yumi Adachi)
本名 長谷川 祐実 (Yumi Hasegawa)
ニックネーム すず
国籍 日本
性別 女性
身長 152cm
血液型 A型
誕生日 1981年09月14日 (37歳)
干支
星座 おとめ座

所属

レコード会社 ビクターエンターテイメント
事務所
事務所入所年 1984

所属

レコード会社 ビクターエンターテイメント
事務所入所年 1984
デビュー年

好きなタイプ

安達は自身の好きなタイプについて、優しい話し方をする男性と答えている。また安達は男性の外見にはこだわりがないとも語っており、性格重視であるとうかがえる。安達はこれまでの自身の恋愛で、デート代を払ってくれない男性と交際したことがあると明かしている。

また夫の桑島は毎日最低1枚は写真を撮られると明かしている。さらに安達は夫婦喧嘩で、出せる精一杯の大きな声で汚い言葉を吐き、桑島を罵ったことがあると話している。ここから安達がどんなことをしても許してくれる優しく、自分に尽くしてくれる男性が好みであることがうかがえる。

性格

安達は自身の性格について潔癖症であり、ホテルのシャワーカーテンに触れられないほどである。またホテルのベッドのシーツに触れないように、自分で薄いシーツを持っていくようにしているという。

また怖いもの知らずなところがあり、お化け屋敷などのアトラクションが好きであると明かしている。特に浅草花やしきのお化け屋敷が好きである。

また計画を立てて物事を進める性格であるとも話している。安達が考えた計画通りに行かないときにはイライラしてしまい、悩みだすととことん悩んでしまうと本音を明かしている。

安達は、実は人見知りで自己主張が苦手である。子どもの頃から、同世代の人と話すのが苦手である。

趣味

安達は自身の趣味について、カメラ、ビンの収集、ドライブ、カラオケなどを挙げている。

またカメラはシャッタースピードを変えるなどのテクニックを使い、本格的な写真を撮るほどである。

またドライブが趣味で、ほとんど毎日車に乗っている。安達は自身の仕事場にも車を自ら運転して向かっているが、方向音痴なため実家に帰るときなどはカーナビを使っている。

カラオケは朝まで歌うほど好きである。安達の十八番は「なごり雪」「妹よ」「22才の別れ」「防人の詩」などである。

特技

安達の特技は一輪車と、絵描きである。

安達は中学校では美術部に所属しており、東京都が主催する美術展に作品を出品し、入選をするほどの高評価を得た。また異常なほど早描きで、水彩画であれば10分程である。その腕は安達が個展を開催できるほどで、画集も出版している。

また習い事として幼少期にピアノを習っていた。安達は、3歳~10歳までピアノを習っていたと明かしている。

また家族とともに麻雀をやることも多く、安達自身も特技のひとつであると話している。

デビュー前の経歴

安達は東京都台東区で、母親でタレントの安達有里と一般人男性との間に長女として生まれた。安達は親子三世代東京生まれの江戸っ子である。安達が幼少期、雨が降ると雨漏りをするほどのボロボロの家に住んでいた。小さい頃から外遊びが好きだった安達は、日焼けで比較的色黒な子どもであったと話している。

物心がついた頃に、すでに安達は芸能界デビューしていたという。母である安達有里が2歳の祐実を子育て雑誌でキッズモデルとしてデビューさせた。その後子役となり東京児童劇団に入団し、1990年に放送されたテレビ朝日系ドラマ「自由の丘に私が残った」でドラマ初出演を果たし、これが事実上の芸能界デビュー作となった。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、弟
出生国 東京都台東区
出生地域
高校 堀越高等学校
大学

家族のエピソード・詳細

母はタレントの安達有里、兄は元タレントの安達哲朗、異父弟は俳優の安達大である。

解散・引退について

2019年7月30日現在、引退発表していない。

周囲からの評判

映画「花魁道中」で共演した渕上泰史は安達について「安達さんに比べたら、俳優として自分は赤ちゃんみたいなものです。はじめは緊張しましたが、無理に芝居をしようとしなくても安達さんのそのままの姿を見て受けていればよかったんです。」と自然体な芝居を引き出した安達に感謝していた。

整形

していない。

好きな食べ物

ロケ弁、カレーライス、お好み焼き、もんじゃ焼き、鳥団子鍋、煮込みハンバーグ

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

安達祐実の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

安達祐実の人気楽曲