イ・ヨンユ

韓国の俳優・韓流スター 韓国の歌手

イ・ヨンユについて

イ・ヨンユは1998年7月10日生まれの女優である。2004年から2005年までカラーリングベイビー7姫のメンバーとしてグループ活動をし、脱退後はソロとして歌手活動を始めた。その後、2003年にKBSの『TV幼稚園いちにいさん』でデビュー。現在も女優として活動中。

主な出演ドラマは『愛を抱きしめたい』『女王の教室』『不良家族』『会いもリフィルできますか?』等である。韓国でデビューする前の2001年には子役として子供雑誌『めばえ』で表紙のモデルを務めた。

基本プロフィール

芸名 イ・ヨンユ (Lee Young yoo)
本名 チョン・ヨンユ (Jeon Young Yoo)
国籍 韓国
性別 女性
身長 159cm
体重 46kg
誕生日 1998年07月10日 (22歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 ウルリムエンターテイメント

好きなタイプ

好きなタイプについての記載なし

性格

イ・ヨンユは幼い頃に子役としてデビューし、人気を集めた。子役として数々の作品に出演し子供とは思えないほどの高い演技力を披露した。可愛らしい魅力があり、見る人たちを虜にしてきた。

成長してからも、女優、歌手として活動し、明るい性格と可愛らしい笑顔でファンを増やしている。また『アイドル学校』に出演した際にはメンバーから「可愛くて性格の良い子である」という評価を受けている。

イ・ヨンユの性格は明るく、困難にぶち当たっても諦めずに努力し立ち向かうことのできる人物であるという。『アイドル学校』に出演した際、後半で惜しくも脱落してしまったが「次に活かせるようにこれからも努力していきたい。落ちたのは良い機会である。脱落してしまったが、今回、私が努力してきたことは無駄ではなかった。未熟者である私を応援してくれてありがとうございます」とファンに感謝の言葉を述べた。

このようにイ・ヨンユは困難や苦労をポジティブな感情に変えることのできる人物である。

趣味

現在女優として活動中であるイ・ヨンユの趣味は歌を歌うことである。1998年生まれのイ・ヨンユは過去にアイドルグループ「7姫」として活動していた。当時「7姫」は「Love Song」「大切な人」などのヒット曲によって、多くのファンに愛されていた。その頃から歌うことが趣味であったという。

女優として活動している今も、『アイドル学校』に出演するなど、音楽に関連する活動を続けている。イ・ヨンユの趣味は歌うこと以外にも、絵を描くことや物まねなどがある。

特技

イ・ヨンユの特技は趣味と同様、歌うことであるという。現在は女優として活動しているが、『アイドル学校』に出演し、ダンスや歌などを披露している。女優業をしながら音楽関係の番組にも多数出演している。

また、『ヒップホップ2』にも出演し歌手のNC.Aと1対1のラップバトルにも挑戦した。歌を歌うのが好きなイ・ヨンユではあるがラップは苦手なようで、「視聴者から批判を受けた」と番組内で語った。また、イ・ヨンユは歌以外にもピアノが特技であるという。

デビュー前の経歴

イ・ヨンユは1998年7月10日大阪生まれの女優である。ソウル公演芸術高等学校実用音楽家からセウォン高等学校に転校。2001年には日本の子供雑誌『めばえ』の表紙モデルとしてデビュー。

2003年にSBSオープンドラマ『男と女 俗世を離れましょう』で子役としてデビューし、以後『不良主婦』『愛にもおかわりがあるの』『ラブ・トレジャー』『見れば見る程愛嬌満点』等、多数のドラマに出演。

女優としてだけでなく、歌手や声優としても出演している。2004年にはカラーリングベビー7姫のメンバーとして活躍。2005年にはSBSで人気大賞の子役賞を受賞。2005年に脱退し、エスプラスエンターテイメントからBOFに事務所を移籍し、ソロで歌手活動を始める。

現在は女優として活躍している。2007年に自身初の映画に出演し助演の配役を任され、2008年にはソロの歌手として4年ぶりにカムバックした。また、Mnetの『アイドル学校』に出演し再び注目を集めている。しかし、『アイドル学校』では脱落してしまい残念な結果となった。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 ソウル公演芸術高等学校→セウォン高等学校
大学 なし

周囲からの評判

イ・ヨンユの性格はとても明るく愛嬌もあり、人懐っこい性格であるという。女優として活動しているが、『アイドル学校』にも出演し、アイドルとしても人気がある。しかし残念なことに脱落してしまう。

子役時代から一緒に活動してきたキム・ユジョンは、イ・ヨンユに対して「性格も良くて顔も可愛く運動神経抜群なお姉さんである。」と答えた。イ・ヨンユは幼い頃からアイドルグループ「7姫」のメンバーとして活動していたため、幼い頃からファンが多かった。

整形

なし

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る