イ・ヨンエ

韓国の俳優・韓流スター

イ・ヨンエについて

イ・ヨンエは韓国の女優である。1990年に映画でデビュー。その他にも化粧品やコーヒーの広告モデルを務めた。広告のモデルを務めた際に、「酸素のような女性」というあだ名がつけられた。2000年パク・チャンウッ監督の『共同警備区域JSA』と2011年のホ・ジンホ監督作品『春の日は過ぎゆく』に出演後女優として有名になった。

その後、数々の映画やドラマに出演したが、演技者としては認められなかった。その他の主な出演作は『ロマンス』『宮廷女官チャングムの誓い』『親切なクムジャさん』等である。

基本プロフィール

芸名 イ・ヨンエ (Lee Youg Ae)
本名 イ・ヨンエ (Lee Youg Ae)
国籍 韓国
性別 女性
身長 165cm
体重 48kg
血液型 AB型
誕生日 1971年01月31日 (49歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

事務所 グッドピープル
デビュー年 1990

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・ヨンエは2009年に在米韓国人である事業家のチョン・ホヨンと極秘結婚。事業家であるチョン・ホヨンは過去にシム・ウンハと婚約していたが、婚約破棄したことがあるという。その過程で、学歴偽装や年齢詐称、女性遍歴などで批判を受けていた。

また、シム・ウンハとの婚約破棄の裏にはイ・ヨンエが関係しているという噂もあった。結婚について批判が出ると考えたイ・ヨンエは極秘出国し、アメリカで挙式を挙げた。その後、2011年に双子の息子と娘を出産した。

イ・ヨンエとキム・サンホはもともと結婚を約束した仲であったが、ある日いきなり結婚話が破断となった。キム・サンホはミュージカル俳優兼タレントで、2005年にパク・サンミンの『涙の杯』のプロモーションビデオに出演しデビュー。イ・ヨンエとキム・サンホは交際中、同居をしていたが結局別れることになった。

結婚破断になった理由についてキム・サンホは「毎日撮影でも家でも会うため、ずっといっしょにいるとイライラするし飽きてしまった。もともと結婚を前提とした同居には賛成していたが、恋愛期間中に同居をしてみると倦怠期に陥ってしまいあまり良くなかったなと思う。」と破断理由について言及した。

好きなタイプ

イ・ヨンエの理想のタイプは年上で落ち着いた人だという。

「イ・ジョンジェとカン・ホドンを混ぜたような男性が好きである。目元はイ・ジョンジェの明るい目が理想で、体はカン・ホドンとイ・ジョンジェを混ぜたような体型の人であれば嬉しい。広い胸板と、包容力のある体型の男の人が好きだ。しかし、太っているのは好みでない。性格は頼りがいがあり、しっかりしている長男タイプの人が良い。」とインタビューに答えた。

性格

イ・ヨンエの旦那は、イ・ヨンエについて「彼女はとても優しくて、他人を気遣うことのできる人物である。彼女の優しさと配慮のおかげで何回も救われ感動した。イ・ヨンエは気取った態度や特別扱いされるのをとても嫌がる。」と答えた。

また、イ・ヨンエはある番組の放送中に自身の体験を踏まえて、「この場を借りて、子供を育てているお母さん方にあなた方は素晴らしいと伝えたい。」と話し、世の中の母親が偉大であるということを述べた。

イ・ヨンエは女優だけでなく、家庭では妻としてまた母親としても活躍している。イ・ヨンエは低所得層の母親のために5千万ウォンの追加寄付をしたという。今までの寄付総額は1億5千万ウォンに達するといわれている。

寄付金は『イ・ヨンエ幸福心医療費支援事業』という名前で低所得層の妊婦に使われている。今回の追加寄付金は癌患者の治療や妊婦の外国人勤労者を支援するために使われるという。イ・ヨンエは子供を育てる母親として、「生活が困難な妊婦の人達を助けたい」との思いを持っている心優しい女性である。

趣味

イ・ヨンエは『大長今』の撮影中にパク・ウネと一緒に、時間があるたび「趣味のだるまさんが転んだをして楽しんだ」と答えた。その他ある番組に出演にした際、番組司会者から「趣味は何か」と聞かれ、「自然が好きなので山や風、水の音を聞きながら散歩をするのが趣味である。」と話した。

また、「普段から両親と登山を楽しんでおり一人でいる時は散歩や軽い運動を楽しんでいる。結婚後は、旦那と一緒にダンススポーツを習って趣味を共有したい」とインタビューに答えた。

特技

水泳 乗馬 詳しく掲載されているものなし

デビュー前の経歴

イ・ヨンエはソウルで生まれ、チャムシル女子高等学校を卒業し1989年に漢陽大学アンサン分校に入学。独語独文学科を卒業した。また、中央大学新聞放送大学で演劇映画学科の修士課程を修了した。以後、漢陽大学の大学院で演劇映画科の博士課程中であったが現在は休学している。

1979年小学校3年生の時にあるモデルとして初デビューし、1984年中学校2年生の時にジュニア雑誌の表紙モデルとして正式にデビューする。以後、1990年にオリオンチョコレートの広告を通して芸能活動を始めた。

その後、アモーレパシフィックの化粧品マモンドの広告モデルとして活動し、「酸素のような女性」というあだ名ができ、注目を集め始める。男性たちのロマンの象徴であったという。

1993年SBSの特別採用タレントとしてドラマ『お宅の夫はいかかですか』で本格的に女優としてデビューした。イ・ヨンエは1990年代から2000年にかけて『愛と結婚』『宮廷女官キム尚宮』『パパ』『絆』等、数々のドラマに出演しキャリアを積んだ。

出身・家族・学歴

兄弟 兄2
高校 蠶室女子高等学校
大学 漢陽大学 ドイツ語学部 中央大学新聞放送学部

周囲からの評判

イ・ヨンエは美人な女優が多いなか、「最も韓国的で優雅な美しさをもち演技の上手な女優」として人気がある。最初は雑誌のモデルでデビューしたが、その後広告モデルとして芸能活動を始める。その当時イ・ヨンエには「酸素のような女性」というあだ名がついていた。

1993年にSBSドラマ『お宅の夫はいかかですか』で女優デビューし、1994年にはSBS演技大賞を受賞。また、「嫁にしたい女優1位」「広告モデル好感度1位」「最も影響力のある女優」として色々なランキングに名前が挙がった。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る