カン・ジファン

韓国の俳優・韓流スター

カン・ジファンについて

カン・ジファンは、2002年『ロッキー・ホラーショー』でミュージカル俳優としてデビュー。2003年ドラマ『夏の香り』で、俳優として初の出演を果たした。2005年『頑張れクムスン』では主演を勝ち取り、同年「MBC演技大賞新人賞、優秀賞」を受賞。

また、彼の代表作であるドラマ『京城スキャンダル(2007)』では「優秀演技賞」を受賞した。映画界にも足を踏み入れ、最初の映画『映画は映画だ(2008)』では、新人男優賞を総なめにしており、次回作映画『7級公務員(2009)』は、400万人の興行で成功を収めるなど、これからの活躍から目が離せない俳優である。

基本プロフィール

芸名 カン・ジファン (Kang Jihwan)
本名 チョ・テギュ (Jo Taegyu)
国籍 韓国
性別 男性
身長 184cm
体重 72kg
血液型 B型
誕生日 1977年03月20日 (43歳)
干支
星座 うお座

所属

事務所 JELLYFISH ENTERTAINMENT

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

カン・ジファンの恋人とのエピソードについては、2010年にチャン・ヒジンが熱愛中であるという報道が流れた。

二人は、2008年の映画『映画は映画だ』(チャン・フン監督)に一緒に出演しながら、恋人に発展した。

『映画は映画だ』の劇中では、恋愛シーンがあり、映画が現実になったと注目された。しかし、これに対してカン・ジファンの所属事務所側は「二人が『映画は映画だ』で出会い、今まで親しい仲として過ごしているだけだ」と熱愛の事実を公式に否定した。

その他のカン・ジファンの恋人とのエピソードとしては、偶然プラベートでタイに行くイ・ダヘと、映画『7級公務員』のプロモーションのため、アジア圏をまわっていたカン・ジファンとの出会いがあった。

その時は、お互いに旅行を楽しんだだけでそれ以上にはならなかったが、韓国に帰ると2人っきりでハネムーン旅行をしていと報道され、それ以来二人は疎遠になってしまった。

そのことについて、イ・ダヘは「誤報報道のために疎遠になってしまって残念だ。」と胸の内を語った。

好きなタイプ

カン・ジファンの好みのタイプは、以前は長い髪に清純な容貌を持った女性が理想だったが、今ではさらに料理も上手で礼儀も正しく、家庭的な女性が好みだと語っている。

また、MBCドラマ『モンスター』の記者懇談会では、劇中で理想のタイプはチョ・ボアと語っている。

性格

カン・ジファンの性格は、完璧主義であり、こだわりが強い性格である。それは演技にもにじみ出ており、演技力とキャラクター分析力、シンクロ率が卓越しており、作品に入る前には人物研究を徹底して行う。

『京城スキャンダル』で、劇中にソヌ・ワンがコーヒーを飲むときの手の動きはデスノートのLを参考にしており、『快刀ホン・ギルドン』ではホン・ギルドンの持ち物を真似るなど、こだわりの強さを見せている。

また、これまでの映画『チャ刑事』や『7級公務員』の中で、コミカルな演技をたくさん披露したため、外交的な性格であるだろうと一般的には思われているが、実際はそうではない。そのため、あちこちに出かけるよりも、家にいる時間が好きだと述べている。

趣味

カン・ジファンの趣味については、KBS 2TV『演芸街中継』にて、自身の趣味をインターネット検索をしながらきれいな女性芸能人を見て、画面キャプチャをすることだと告白した。

元少女時代のジェシカとf(x)のクリスタルによるチョン姉妹の画像を、電話の壁紙に設定したりしている。これで受けたくない電話も、受けやすいと理由を述べた。

特技

カンジファンの特技は剣道である。現在は2段の腕前で、実力もあると有名である。

ルックスが影響して、浮気者やエリート男性役を主に任されるが、本人が希望するものは、剣道の腕前を披露できる「アクション」であると語っている。

MBCドラマ『モンスター』では、カン・ジファンが剣道に集中して打ち込む姿が描かれ、有段者の腕前を見せた。

デビュー前の経歴

カン・ジファンのデビュー前の経歴としては、駐韓外国人を相手にする外資系ベンチャー企業の会社員だった。

しかし、ほとんどの従業員が留学をして英語の実力者であったため、本人は、会社のオフィスのクリーニングをメイン業務としていた。そして、1年ほど会社員として仕事をしてきたが、長年の夢だった「俳優」の夢をあきらめず、最終的に会社に辞表を提出し、本格的に演技を始めた。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1人
高校 儆新高等學校
大学 湖西専門学校グラフィック科

周囲からの評判

カン・ジファンの周囲からの評判としては、ドラマの「ヒットメーカー」であると同時に「イシューメーカー」とも言われている。

カン・ジファンは、所属事務所とのもめ事が頻発しており、二回にわたっての専属契約問題で頭を抱え、著作権侵害の疑いで訴訟を起こされたりもした。

その後、2015年シンエンターテインメント(現在ファイア・ブラザーズ)との専属契約を結び、2017年に満了になると現在の事務所ジェリーフィッシュと新たに契約した。

整形

カン・ジファンの整形の噂は、目の傷を隠すために医療整形をしたことを認めている。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る