加藤和樹

日本の俳優 日本の歌手 声優

加藤和樹について

加藤和樹は、日本の歌手、俳優、声優である。

2002年11月の第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの最終選考(ファイナリスト)者。2005年8月に出演した『ミュージカル・テニスの王子様』で氷帝学園の跡部景吾役を演じ、脚光を浴びる。2006年4月にミニアルバム『Rough Diamond』歌手としてメジャーデビューを果たした。2007年7月にドラマ『ホタルノヒカリ』にて、全国ネットのプライムタイムでの連続ドラマで初レギュラー出演となった。

2016年には歌手デビュー10周年を記念し、自身の楽曲82曲全てを2日間で披露するALL ATTACK KKツアーを東名阪で開催した。2018年9月に、台北市政府観光伝播局が実施する観光誘拐施策『Feel Taipei~台北の旅を感じる~』の観光大使に就任した。

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

加藤和樹が作詞した楽曲

すべての作詞した楽曲を見る

加藤和樹が作曲した楽曲

すべての作曲した楽曲を見る