MISIA

日本の歌手

MISIAについて

MISIAは、5オクターブの声域と本格的なR&Bのメインストリーム化に大きく貢献した日本の歌手である。2004年には女性アーティストとして初めて5大ドームツアーを成功させ、アジア圏でも高い人気を誇っている。海外の一流ミュージシャンともコラボレーションをし、サウンドや演出面でも斬新さが際立っている。

「ASIAの方々にも音楽を届けたい」という想いを込め、MISIAという芸名を選んでいる。

音楽活動の他に社会貢献活動にも熱心であり、アフリカへの教育支援、貧困・マラリア撲滅活動や、生物多様性条約のCOP10名誉大使、アフリカ開発会議のオフィシャルサポーターなどを務めている。

デビュー当時からラジオのパーソナリティを務めており、現在はNHK-FMで自らの番組を持っている。また、ほとんどテレビには出演していなかったが、2008年ごろから出演を始め、近年ではバラエティ番組にも出演している。

基本プロフィール

芸名 MISIA (misia)
本名 非公開
国籍 日本
性別 女性
身長 153cm
血液型 O型
誕生日 1978年07月07日 (44歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ
レコード会社 BMGファンハウス(1998年 - 2001年)→Rhythmedia Tribe(2002年 - 2007年)→BMG JAPAN(2007年 - 2008年)→アリオラジャパン(2009年 - )
デビュー年 1998

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

過去に熱愛の噂が出たものの真偽不明であり、あくまで噂の域を出ていない。

趣味

アフリカとの関わりが深く、教育支援、貧困・マラリア撲滅の活動をおこなっている。

特技

非常に物持ちが良く、デビュー当時に買った家電製品を使い続けるなどしている。

デビュー前の経歴

過去には保育士を夢見ていたこともあった。11、2歳の頃、テレビCMで流れていた「Mama, I Want to Sing」に感銘を受け、ゴスペルやソウル、R&Bやヒップホップを聴く中で歌手を志していった。

子供の頃から歌詞を書く用のノートを持っていて、デビュー以降の楽曲に当時書いていたサビなどが活かされるケースもあるほどである。

出身・家族・学歴

兄弟 姉、兄
出生国 日本
出生地域 長崎県
高校 福岡県立香住丘高等学校
大学 西南学院大学

家族のエピソード・詳細

両親と兄は医者、姉は歯医者であり、いずれも異なる科を担当している。医者家系であることに対し、「とてもかなわないと思って、違う方向がいいな」と考えていたと語っている。

解散・引退について

デビュー以来20年間、ずっと歌手とは何かを自問し続けた結果、「人生の中に音楽があり、音楽の中に人生がある」という感覚を持っており、「たぶん引退しないし、一生歌い続けていくと思っている」とナタリーによるインタビューで答えている。

好きな食べ物

メロンパンが好物であり、メロンパンダというキャラクターをデザインし、「甘い恋人」というテーマソングも制作している。2002年に発売した『MISIA GREATEST HITS』にはCD EXTRA仕様で同曲のアニメーションムービーも収録されている。

また、歌う前のエネルギー補給には肉を食べるとラジオで語っている。

公式サイト・SNS