イ・ウンソン

韓国の俳優・韓流スター

イ・ウンソンについて

イ・ウンソンは、女優である。映画など、数多くの作品に出演をしている。主な映画は、『代表』『多くのゲーム』『お熱いのがお好き』『銀河開放方戦線』『多細胞少女』などである。

基本プロフィール

芸名 イ・ウンソン (Lee Eun Sung)
本名 イ・ウンソン (Lee Eun Sung)
国籍 韓国
性別 女性
身長 168cm
体重 47kg
誕生日 1988年08月08日 (32歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 引退済み

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・ウンソンの夫は、歌手のソ・テジである。結婚式を挙げた当時はソ・テジの公式ホームページにてファンや世の中に公表をした。6月26日に、自宅のあるソウル・チュンムロ区で両家だけのひそかな結婚式を挙げた。

性格

イ・ウンソンは自信家なところがあるが、口先だけの人間ではなく、努力も並々ならぬものがある。

大変な苦労があっても、それに負けることなく真面目に毎日を生きて根性で乗り切る強さを持つファイターな性格である。

趣味

不明

特技

自身の特技として挙げているものは、絵を描くことと歌を歌うことである。

デビュー前の経歴

2003年中学校3年生の時、オーディションを通じて芸能界にデビューを果たす。当時は二重瞼な大きな目にえくぼのある口元、少年の様な冷たい感じのルックスでシニカルな性格が加わり、本人独自のイメージを構築しユニークで個性的という評価を受けている。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 人名女子高校

周囲からの評判

2009年に映画『国家代表』が大ヒットし、劇中の印象的な演技で注目を受け業界で次世代の有望株として浮上することになった。このヒットは、次のターニングポイントとなる出来事になったようだ。

整形

なし

好きなアーティスト

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る