イ・チャン

韓国の俳優・韓流スター

イ・チャンについて

イ・チャンは、1996年MBCドラマ『無人駅』にてデビューした。

あまりメジャーな俳優ではないが、出演ドラマとしては『オクニョ』チャン・ソンプン役、『トライアングル』ぺ・チーム長役、『3度結婚する女』キム・インテ役、『ホジュン~伝説の心医~』キム・ビョンジョ役、『雪の花』ハ・インチャン役、『愛してるよウェンスよ』ホ・ムチャン役、『拝啓、ご両親様』パク・チャノ役、『マジック』オ・ピルスン役『嵐の中へ』マンス役、『黄色いハンカチ』ギフン役などがある。

基本プロフィール

芸名 イ・チャン (LEE CHAN)
本名 クァク・ヒョンシク (GWAG HYEONSIG)
国籍 韓国
性別 男性
身長 175cm
体重 60kg
血液型 B型
誕生日 1976年11月09日 (43歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 不明

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2人は、2005年のKBSドラマ『拝啓、ご両親様』で共演し、好感を持つようになった。その後2006年から、正式に交際を開始した。そして、同年11月3日に結婚を発表し、12月10日に結婚式を挙げ、インドネシアへ新婚旅行に行った。

しかし新婚旅行から帰国後2006年12月19日乗用車の中で2人が口論をして暴行事故にまで発展した。この時、妊娠中であったイ・ミニョンはお腹の子供を死産してしまう。暴力による遺産目的であったかが一番の大きな争点であると言われている。

婚姻届を提出する前の離婚であったため、イ・ミニョンは法的には未婚となっている。ただし、周囲には結婚は事実婚として認知されている。

暴力行為に関してイ・チャンは、何度も謝罪している。しかし、双方が平手打ちを7~8回を行った。

イ・ミニョンの遺産が直接的な原因ではないと述べているが、鼻を骨折するなどの怪我はイ・ミニョンの自作劇とまで噂される始末であった。

結局、チャンが7ヵ月の間、7回にわたり暴行をし、主要身体部位を暴行したことが判明した。妊娠中に暴行をして、決して軽くない傷を負わせたとし、裁判所はチャンに対し、懲役1年、執行猶予2年を判決した。

一般人・不明・該当なし

イ・チャンは、イ・ミニョンとの離婚後の2010年に1歳年下の一般女性と結婚した。翌々年の2012年に、念願の第一子を授かったという情報が今のところ1番有力だが、あまり情報が見当たらない。
イ・チャンの息子は、急性白血病の診断を受けて闘病中である。

好きなタイプ

イ・チャンの好きなタイプに関する情報はないが、元妻であるイ・ミニョンは優しくて少女のようであり、撮影現場でも後輩たちに演技に対する助言を与えるなど、先輩というよりはお姉さんのような存在である。そのような性格に、イ・チャンは惹かれたのかもしれない。

ドラマ『私だけのあなた』出演時の、ウンジョン役そのままの性格である。このドラマは、正直に生きてきた母と娘がとある野心に目がくらんで事件に巻き込まれてしまい、逆境を克服しウンジョンが回復する過程を描いたドラマである。イ・ミニョンの8年ぶりの地上波復帰作として、この作品は
大きな関心を集めた。

また、同時間帯の1位を獲得しているうえ、地上波3社の朝ドラマの中で視聴率1位を獲得するほどの人気作品となった。

性格

記事を読んでいる限り、イ・チャンは怒りが達してしまうと感情のままに相手に手をあげてしまう性格である。車で口論した事件の際も、イ・ミニョンのお腹の中に我が子がいる状況でイ・ミニョンを平手打で7~8回ほど叩いたと自白するほどである。

さらには口論の際に激昂したイ・チャンは、イ・ミニョンに車から降りるように指示するも、イ・ミニョンが嫌がり降りなかったので、イ・チャンはイ・ミニョンの髪をつかんで引っ張るなどしていやがるイ・ミニョンを無理やり車から降ろそうとした。この過程でイ・ミニョンは小指の爪がめくれる怪我を負うだけでなく、おなかの中の我が子も死産してしまった。

しかし、イ・チャンは出所後結婚した女性との間に授かった白血病の息子がいる。
息子がコメディアン出身演技者がだしたトロットアルバムを聴いて、お父さんもおじさんのように面白い歌を歌ってほしいと息子に言われ、息子のために歌を歌うことを決心した。そのため、テ・ジナを訪ね歌を歌いたいと切実に息子のために必死になったそうだ。

イ・チャンの息子を思う気持ちから作成されたアルバムについて、イ・チャン本人は、闘病中の息子のための特別なギフトであるとニュース1のインタビューにて語っている。

趣味

イ・チャンの趣味は、映画観賞だと語っている。特に好きな映画については何のコメントもなく、映画鑑賞をすることが趣味であるということだけがわかっている。

特技

不明

デビュー前の経歴

不明

出身・家族・学歴

兄弟 不明
高校 城南高校
大学 中央大学校

周囲からの評判

2013年、俳優イ・チャンとして7年ぶりに演技復帰できる機会が訪れた。
MBCでの連続ドラマである。

イ・チャンは、ドラマの制作陣と出演陣に感謝の挨拶を伝えた。6月29日未明、イ・チャンは自身のフェイスブックにてドラマの衣装を着た自身の写真と一緒に7年前の服を取り出し「7年前であったら服を着てもぎこちなかっただろうが、今や素敵に着こなすことができるようになった、多くの励ましをくれた素敵な俳優キム・ジュヒョク先輩も有難うございました。」という文をのせた。

28日放送のドラマにて、イ・チャンはその演技力で視聴者の目を引いた。この際イ・チャンが演じた役は、ドラマの原作小説が進んでいくうえでとても重要なシーンであった。

整形

なし

関連するアーティストを見る