イ・ジェファン

韓国の俳優・韓流スター

イ・ジェファンについて

イ・ジェファンは、1999年SBSのドラマ『カイスト』でデビューした俳優である。デビュー後、2000年度のコメディドラマ『適当にしては彼らを阻むことができない』で多くの人にアピールすることとなった。

2001年以降、毎年2作品以上の出演で活発な俳優活動を続け、2007年には日本で『Still loving you』の日本語版で歌手にもデビュー。2008年にはSBSドラマ『妻の誘惑』で主演を演じ、最高視聴率40.6%を記録。

2005年にはSBS演技対象ニュースター賞を受賞、2011年には第3回アジアジュエリーアワードサファイヤ賞を受賞した。

基本プロフィール

芸名 イ・ジェファン (Lee Jae Hwang)
本名 イ・ジェファン (Lee Jae Hwang)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 68kg
血液型 O型
誕生日 1976年12月26日 (43歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 Kstar entertainment

性格

イ・ジェファンは、2013年のMBCドラマ『私の手を握って』の制作発表会にて自分の性格を今まで演じてきた役とは違い、本当は(役と比べて)あまり優しくないのに役を演じるために努力していると話した。

特技

イ・ジェファンの特技は、サッカーである。

デビュー前の経歴

イ・ジェファンは、慶熙大学校 原子力工学科を中退している。大学時代から歌手デビューを目指し、音楽活動を行っていた。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 不明
大学 慶熙大学原子工学科中退

周囲からの評判

イ・ジェファンの実際の性格は、TVの中の姿とは全然違う。まず財閥のようなお金もないし、性格は男おどけという噂があった。

女性の前でも親しくせず、不愛想で友達が少ないらしい。

整形

整形前の写真が出ているが、大きく変わった様子は見られない。

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る