アン・ジェファン

韓国の俳優・韓流スター

アン・ジェファンについて

アン・ジェファンは、1996年にMBC公開採用タレント25期でデビューを果たした。出演ドラマは、『雪の花』『シークレット・カップル』『ダイヤモンドの涙』などである。

基本プロフィール

芸名 アン・ジェファン (Ahn jeahwan)
本名 アン・グァンソン (Ahn Gwang soon)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 70kg
血液型 A型
誕生日 1972年06月08日 (48歳)
干支
星座 ふたご座

所属

事務所 全ビューティー有エンターテインメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

タレントのチョン・ソニは、実の妻である。 アン・ジェファンの実の姉は、アン・ジェファンの死はチョン・ソニによる殺害だとほのめかす発言をしている。遺体で発見された時に、チョン・ソニの姿が一度も見当たらなかったためだと言われている。

性格

『愛はぐっと』という生前に作曲した曲は、アン・ジェファンの性格ように明るく愉快で、はつらつとした歌詞が特徴的な作品だと記されている。この曲は、アン・ジェファンそのものだとされてる。

趣味

アン・ジェファンの趣味は、スキー、スキューバダイビングである。

特技

アン・ジェファンの特技は、剣道、水泳、日本語である。

デビュー前の経歴

アン・ジェファンは、ソウル大学を卒業した後、ビューティー有エンターテインメントの代表を務めた。

出身・家族・学歴

兄弟 弟妹
高校 隊員外国語高校
大学 ソウル大学校工芸学科

周囲からの評判

2008年に自殺で亡くなっており、まわりはアン・ジェファンの自殺は意外だったとの訃報が相次いだ。

周辺では、事業不振により抱えた数十億ウォンの借金が原因だと考えられている。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る