アン・ギルガン

韓国の俳優・韓流スター

アン・ギルガンについて

アン・ギルガンは、1997年に『三人組』でデビューを果たした俳優である。デビュー後も、数々な名作映画やドラマに出演し続けている。

ドラマ・映画の出演数は数知れず、残酷な役から娘思いの父親や、明るいおじさん役など、多彩な役をこなす演技は、正に名俳優さながらである。

基本プロフィール

芸名 アン・ギルガン (An Gilugan)
本名 アン・ギルガン (An Giligan)
国籍 韓国
性別 男性
身長 185cm
体重 85kg
血液型 A型
誕生日 1966年08月24日 (54歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 スターページエンターテインメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

アン・ギルガンは2006年に、10年間交際をしてきた、3歳年下の会社員キム・ウンジュとめでたく結婚した。ウンジュは、下積み時代から、苦楽を共にしてきた相手である。結婚当時、ギルガンはすでに40歳であった。

好きなタイプ

アン・ギルガンの、好みのタイプに関する記事はあまりない。しかし、10年間付き合って結婚をした、妻のキム・ウンジュこそ、1番の良き理解者であり、ギルガンのタイプではないかと考えられる。

性格

アン・ギルガンは、まるで虎の様な、雄々しい俳優性格である。とある雑誌のインタビューで、自ら「猫というよりは、虎の様な性格をしている」と語っている。

ギルガン自身、人に対して怒ることが怖いらしく、「相手が攻撃をしてくるまでは、絶対にこちらからは攻撃をしない様に心がけている」と話している。

忍耐がある方で、顔が怖いので、先入観で「すぐに怒りそう」と誤解を受けがちだが、本人曰く「そんなことはない」とのことだ。

趣味

アン・ギルガンの趣味は、演技である。

特技

アン・ギルガンの特技は、どんな役でも、完璧にその役になりきれることである。

デビュー前の経歴

アン・ギルガンは、大学在学中に入っていた演劇サークルで、演技をすることの楽しさを知ったそうだ。

ギルガンは演技の道を目指したが、実の父からは強い反対があった。諦めきれず、多くのアルバイトをこなしながら、夢を追い続けた。演劇俳優として、10年以上の生活苦を味わいながらも、努力の末に夢を叶えた希少な人間である。

出身・家族・学歴

兄弟 弟2人
高校 不明
大学 サンミョン大学映画学科

周囲からの評判

アン・ギルガンは、『ゲドチ』という作品では、実は早々に退場する役だった。しかし、アン・ギルガンの人気が予想以上に良く、結果最終話まで登場するよう、ストーリーが変更されるまでになった。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る