鈴川 絢子

鈴川 絢子について

鈴川絢子は、よしもとクリエーティブ・エージェンシー所属の芸人。「恋するフォーチュンクッキー京浜急行ver.」の視聴回数190万回で有名になり「鉄道好き芸人」として活動している。

2013年にYouTubeへの動画投稿活動を開始した。動画を撮影しているのは構成作家の夫である。2012年「かわいすぎる女芸人No.1決定戦」で10位、2014年の第2回決定戦では1位を獲得した。2児の母でもある。

基本プロフィール

芸名 鈴川 絢子 (Ayako Suzukawa)
本名 鈴川絢子 (Ayako Suzukawa)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 167cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1991年03月25日 (28歳)
干支
星座 おひつじ座

所属・分類

レコード会社
事務所 OmO
事務所入所年
カテゴリ

出身・家族・学歴

兄弟 不明
出生地域 千葉県
高校 私立昭和学院高校
大学 東海大学

公式サイト・SNS

公式サイト
Insta https://www.instagram.com/suzukawaayako/
Twitter
Weibo

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

既婚。夫の七野浩史は、CCの構成作家、生放送ディレクターである。

好きなタイプ

不明

性格

鈴川絢子は、一言でいうと「癒し系」。女性からも「ほっと心がなごむ優しさ」と言われる可愛い性格と雰囲気を持っている。その様子は動画からも伝わる。

鈴川の鉄道好きは小さいころからで、好きなものには一途な一面もあることがうかがえる。もともとコンビとしてデビューしたが、相方は鉄道が好きではなく二人の活動の方向性がずれて解散に至った。コンビを解散しても好きなものを追求していく鈴川の芯の強さを感じる。

趣味

鈴川絢子の趣味はもちろん鉄道で、プラレールの動画は有名である。乗り鉄、撮り鉄など様々ある中で、鈴川絢子は音鉄である。また赤い電車が好きで、特に京浜急行が大好きで「ドレミファインバーター」というドイツ製のインバーターから流れる「ドレミファ~」という音に聞きほれている。

鉄道以外の趣味としては、卓球、エアトレイン、小型特殊免許がある。

特技

鈴川絢子の特技は、まず鉄道関係では、エアトレインという口で電車の音をまねすることである。コンテストにも参加しており、世界大会で特別賞を受賞した。YouTubeでも京浜急行の音真似をする動画がアップされている。

また、フルビット免許を取得する第一歩として、小型特殊免許を取得している。小型特殊免許は田んぼで使用する耕作機、工場で使用するコンバイン免許を指す。

さらに、卓球も特技で全国第5位という成績を残している。その他、竹馬百人一首という芸をしていたことからも運動神経の良さがうかがえる。

デビュー前の経歴

鈴川絢子は、大学では音楽を専攻していた。その中で元相方と出会い面白いことをしたいという気持ちで大学を中退し、NSCに入学した。秋葉原の鉄道居酒屋でアルバイト(乗務員)をしていたことでも有名である。芸人になる前にはニコニコ動画でゲーム実況をしていた。

家族

解散・引退について

周囲からの評判

鈴川絢子は父親について「音楽関係で某チ〇ゲ&飛〇さんのサポートでとある楽器を弾いております」と発言しており、バックバンドのギター担当の「鈴川真樹(すずかわまさき)」ではないかと言われている。

整形

なし

好きな食べ物

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正