片平 なぎさ

片平 なぎさについて

片平なぎさは元アイドル歌手で、現在は女優として活躍している。1974年、オーディション番組『スター誕生!』に出演して合格、翌年にアイドル歌手としてデビューを果たした。そして同年「美しい契り」で第17回日本レコード大賞新人賞、新宿音楽祭銀賞などを受賞。また、1975年には映画『青い山脈』で女優デビューも果たした。その3年後には歌手活動を休止し、本格的に女優業を始めた。

1983年、ドラマ『スチュワーデス物語』では、主人公をいじめる悪女を演じて注目を集めた。1990年代から『火曜サスペンス劇場 小京都ミステリー』シリーズや『山村美紗サスペンス 赤い霊柩車』シリーズ、テレビ朝日『土曜ワイド劇場 子づくり旅行』シリーズなど、2時間ドラマに多数出演して「2時間ドラマの女王」として知られるようになった。その他にも『新婚さんいらっしゃい!』では1981年から10年半にわたって番組アシスタントを務めた。

基本プロフィール

芸名 片平 なぎさ (Nagisa Katahira)
本名 片平なぎさ (Nagisa Katahira)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 167cm
血液型 O型
誕生日 1959年07月12日 (60歳)
干支
星座 かに座

所属

レコード会社
事務所 ホリプロ
事務所入所年
デビュー年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

片平と船越英一郎は10年以上の共演経験があり、結婚を前提とした付き合いをしていて、一時は同棲もしていたが、船越の元妻の松居一代に略奪された。

好きなタイプ

片平なぎさは、若い頃から年上の男性が好きである。好きな俳優はショーン・コネリー、ジャック・ニコルソンである。

性格

片平なぎさは、子供の頃は内向的な性格で、家で一人でリカちゃんハウスで遊ぶのが好きだった。

仕事では、人当たりが良く、ファンやスタッフなどに挨拶や気遣いを欠かさなず、誰にでも笑顔で気さくに話しかける。学生時代の友人は片平のことを「真面目で勉強もよく出来た人」と話す。

趣味

片平なぎさの趣味は、お酒を飲むこと、キャンプ、スキューバダイビング、通販、ドラマを見ること、風水である。

スキューバダイビングは、イルカやシャチ、ウミガメに乗ったこともある。

また通販や取り寄せについては、全国各地のお店の情報をノートにまとめている。

特技

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 東京都
出生地域
高校 堀越高等学校
大学 進学せず

解散・引退について

周囲からの評判

整形

整形ではないがアンチエイジングをしたと言われている

好きな食べ物

好きなアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram なし
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正