富田 健太郎

日本の俳優 日本のアイドル 日本のモデル

富田 健太郎について

富田健太郎は、2011年にスカウトされてアミューズに所属して芸能界入りを果たした。そして同年、ティーン向けファッション雑誌『ラブベリー』でモデルとしてデビューし、2013年には舞台『恋するブロードウェイ♪ vol.2』で俳優デビューを果たした。

その後はいろいろな舞台出演を経て、2015年の舞台『十五少年漂流記』で初主演を務めた。2015年からは、2.5次元アイドル応援プロジェクトである『ドリフェス!-DREAM FESTIVAL-』内のアイドル、「DearDream」として活動を開始した。

基本プロフィール

芸名 富田 健太郎 (Kentaro Tomita)
本名 富田健太郎 (Kentaro Tomita)
国籍 日本
性別 男性
身長 174cm
血液型 B型
誕生日 1995年08月02日 (27歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ
事務所 アミューズ

性格

富田健太郎は、目立ちたがり屋で気さくな性格である。

高校生の頃からの友人で俳優仲間でもある溝口琢矢は、富田健太郎の第一印象について「高校でクラスも違うのにいきなりやってきて、同じクラスだからよろしくと言われて第一印象は最悪だった。部活も同じサッカー部だったが、自分は既に芸能活動を始めていたためあまり部活動に参加ができなかった。そんな中でも行った時にいつも声を掛けてくれるのは彼だった。廊下でかなり離れた所にいても、遠くの方から大きな声で声を掛けてきていた」とかなり気さくな性格がわかるエピソードを語っていた。

趣味

富田健太郎の趣味は、サッカー、バスケットボール、写真である。

また、写真を好きになってから、いろいろな景色や看板を見つけるために歩くことが好きになった。

特技

富田健太郎の特技は、サッカー、バスケットボール、料理である。

料理は自身のツイッターでもたびたび写真を投稿している。昔は茶色っぽい献立だったが、緑も取り入れるように意識している。冷蔵庫にあるもので献立を考えてサッと料理を作ることが得意。

出身・家族・学歴

兄弟

周囲からの評判

俳優でアーティストの溝口琢矢は高校の同級生であり、仕事仲間でもあるため仲が良い。アニメ『働くお兄さん!』で共演した際のインタビューでは富田健太郎について「トミーは、メンバー7人のなかで『ドリフェス!R』以外でも声の仕事をしていた1人目だった。『ドリフェス!R』ではない現場で経験したことを活かして彼がアフレコに臨む姿を見ることができるというのは、絶対に自分にとっての糧になると思っていた」と語った。

整形

なし

公式サイト・SNS

Instagram なし