田原 可南子

田原 可南子について

田原可南子は、スターダストプロモーションに所属している女優である。歌手の田原俊彦と元『CanCam』モデルの向井田彩子を両親に持つ。旧芸名は綾乃美花。原宿でスカウトされたことがきっかけで芸能事務所に所属した。

2011年に、田原の娘であることを伏せて「ミスマガジン2011」に応募し、準グランプリ並びに副賞のJOYSOUND賞、ジョイポリス賞をトリプル受賞した。グラビアとして活動する一方で、2011年のミスマガジンが出演するドラマ『もっと熱いぞ!猫ヶ谷!!』で女優デビューを果たした。翌2012年には映画『悪の教典』にも出演した。

また、歌手としてニコニコ動画の人気ボカロP・Junkyのプロデュースによる楽曲「I ♥(アイ ラブ)」で配信デビュー、ミスマガジン2011受賞者の秋月三佳、朝倉由舞と3人で期間限定ユニットREaaaL!を結成して、ニコニコ動画の人気ボカロP・EasyPopのプロデュースによる楽曲「CHANCE!」をリリースしている。

大学在学中は学業に専念していたが、大学卒業を機に芸名を本名の田原可南子とし、2016年にドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』で芸能活動を再開した。

基本プロフィール

芸名 田原 可南子 (Kanako Tahara)
本名 田原可南子 (Kanako Tahara)
ニックネーム
国籍
性別 女性
身長 157cm
血液型 O型
誕生日 1994年02月14日 (25歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

レコード会社
事務所 スターダストプロモーション
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

性格

趣味

田原可南子の趣味は、カフェをめぐることである。インスタグラムを見て気になったところや、街を歩いて見つけたところを地図アプリに入れてカフェマップを作っている。

また、トレーニングも兼ねてテニスを趣味としてやっている。

特技

田原可南子の特技は、茶道と着付けである。中学生の頃に茶道部に所属していた。

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 東京都
出生地域
高校 玉川学園高校
大学 玉川学園大学 芸術学部

家族のエピソード・詳細

父親は歌手の田原俊彦、母親は元『CanCam』モデルの向井田彩子である。

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

好きなアーティスト

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/kanakotahara/?hl=ja
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正