寿美 花代

タレント(日本)

寿美 花代について

寿美花代は、1948年に宝塚歌劇団に35期生として入団した。そして1954年、22歳の時、映画『水着の花嫁』に出演した。また1971年にテレビ番組『ごちそうさま』の司会として出演もしている。

主な出演作は、舞台『蜜蜂の冒険』『若草物語』『華麗なる千拍子』、映画『千姫』『天下泰平』『女の学校』、ドラマ『歌の花園』『貴賓室の怪人』「浅見光彦スペシャル」等がある。また『ごきげんよう』『ちちんぷいぷい』『ぴったんこカンカン』等のバラエティにもタレントとして出演したことがある。

夫は高島忠夫、次男は高嶋政宏、三男は高嶋政伸、姪は高嶋ちさ子という芸能一家である。

基本プロフィール

芸名 寿美 花代 (Hanayo Sumi)
本名 高嶋節子 (Setsuko Takashima)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
血液型 AB型
誕生日 1932年02月06日 (87歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

参加グループ

タレント(日本)

レコード会社
事務所 東宝芸能
事務所入所年

所属

参加グループ

タレント(日本)

レコード会社
事務所 東宝芸能
事務所入所年
デビュー年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

1963年に高島忠夫と結婚した。それを機に、花・星組合同公演『タカラジェンヌに栄光あれ』で宝塚歌劇団を退団した。

2人が出会った当初、寿美花代は恋愛に関して積極的で自分からアプローチした。最初のデートで訊きたいことを全部訊いて、どの返答も満足だったので高島忠夫との結婚を意識したという。質問内容は「女はいる?」「月給はいくら?」「親に仕送りしてる?」「自分の家を持っている?」等、かなり細かい質問だったということを明かしている。

好きなタイプ

性格

寿美花代は奔放な性格である。

趣味

寿美花代の趣味は、絵画、英会話、大相撲観戦、海外旅行、テニス、水泳である。運動神経が良く、学生時代は陸上部に所属して、ハンマー投げをしていた。

特技

寿美花代の特技は、ピアノである。

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 兵庫県
出生地域
高校 芦屋女学校
大学 宝塚音楽学校

家族のエピソード・詳細

夫は高島忠夫、次男は高嶋政宏、三男は高嶋政伸、姪は高嶋ちさ子である。

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

タレント(日本)のメンバー