ミナ

Girl's Day K-POP・韓国のアイドル

ミナについて

ミナは、韓国女性アイドルグループGirl's Dayのメンバー。メインボーカルを担当。

デビュー当時はチーム内最年少であったが、ジイン、ジソンのチーム卒業と、ユラ、ヘリの加入により、現在は末っ子ではなくなっている。

あまり大衆に知られていなかった時期に、各種バラエティー番組に積極的に出演し、Girl's Dayの認知度上昇に最も貢献したメンバーともいえる。

普段、食事の際はお米をほとんど食べず、パンばかり食べていたことから、あだ名は「パンミナ」。

基本プロフィール

芸名 ミナ (Minah)
本名 バン・ミンア (Bang Min-ah)
国籍 韓国
性別 女性
身長 163cm
体重 46kg
血液型 O型
誕生日 1993年05月13日 (27歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

Girl's Day

事務所 DreamT Entertainment

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ミナの恋愛は、韓国代表サッカー選手のソン・フンミンと交際したことがある。

交際のキッカケはSNS活動と知られていて、2人ともお互いのファンで、SNSをツールにしたコミュニケーションを交わし恋人に発展した。

交際中は、人目を避けてドライブデートを楽しんでいたが、交際発表から約4か月後、それぞれの活動が多忙となり、心が離れたことを理由に別れの事務所発表があった。

以降、バラエティ番組出演の際、ソン・フンミンのことを聞かれるようになったミナだが、「過ぎたこと」、「話すことはない」はど極力発言を避けている様子。

一方、ソン・フンミンはミナとの別れ後、AFTERSCOOLのソヨンと交際をはじめ、現在まで続いている。

好きなタイプ

ミナの理想のタイプは、自分より年上で、価値観があう人、と複数のインタビューにて発言している。また、韓国のイケメン俳優ヨ・ジングが自分の理想の男性に最も近いと答えたことがある。

ヨ・ジングはミナより4歳下の1997年生まれ。

しかし、ミナは「ヨ・ジングさんは私より年下なのにとてもしっかりしていて、彼なら年下でも問題ないと思える」といい、さらに「ヨ・ジングさんは仕事に対する愛情と熱意が凄い人。ルックスも性格も、両方とも自分の理想の男性に最も近い」とヨ・ジングの魅力を語った。

なお、ミナは33歳ぐらいに結婚したいと、個人的な願望を話したこともある。

性格

ミナの性格は、誰とも仲良くなれる、驚きの親和力を持っている。優れたコミュニケーション力で、番組スタッフとはすぐに慣れあうことで知られており、チームメンバーたちもミナの馴れ合いやすい性格を評価している模様。

また、非常に涙もろい。テレビ番組に出演して号泣をすることはないが、ミナは一度泣き始めたら止むまで時間がかかる特徴があり、ミナ自身、自分の涙のコントロールがうまくできないと認めている。
この涙もろさは、一種のストレスが原因であるようにも思われていて、バラエティ番組出演の際に複数回、涙が止まらない姿をみせたことがある。

デビュー後、アイドルとしての自分が求める自分像と、大衆の求めるものギャップで悩みすぎて、好きで仕方がなかった歌を歌っても、幸せでなかった時期があったと明かすなど、考え込むところがある。

一方、アニメ作品の「ポケットモンスター」が好きでその世界に憧れていると話すほか、アニメ「怪盗セイント・テール」の男性キャラクター(飛鳥大貴)がイケメンで好きだったと発言するなど、天然さと純粋さの持ち主でもある。

趣味

ミナの趣味はネイルアート。ミナのネイルアートに対する熱意は、関係者なら誰もが知っているほど熱いもの。

常に綺麗で、かつ、自分の好みを反映したカラーでネイルを塗ることに、執着に近い思いを持っているという。

ネイルがいい感じに出来上がった日は、走る車や街のど真ん中など場所を問わずに、カメラで自身のネイルを撮影する。

勿論、ネイルアートが好きなだけでなく、どんなカラーのネイルでも、ミナ自分の一部であるかのように似合っていることが特徴。

特技

ミナの特技は、現在の韓国女子アイドルの中、トップレベルの歌唱力を持っている。

曲の中で自由自在に、独自の演出を加える歌のセンスや、高音に特化したそのパワフルな声量は、チーム内ではもちろん、現韓国アイドル界でもトップと呼ばれ、非常に評価されている。

デビュー前、ミナのボーカルスクールのトレーナーは、ミナの歌唱力に一目ぼれし、ミナをアイドルとして、成功させたいという思いから、自らアイドル事務所を建てたぐらい、ミナの歌声は人を魅了することで有名。

デビュー前の経歴

ミナのデビュー前は、韓国大手事務所「JYP」に志望したが、抜擢されず落ちた経歴がある。

志望生としてトレーニングを重ねていた時期は、ほぼ毎日怒られていたので、本当にデビューできるのかと真剣に悩む日も多く、大変だったとか。
また、当時は主にパワフルな曲やバラード曲が好きで集中的に練習していたため、自分がステージの上で可愛く踊って歌う女性アイドルになることは夢にも見なかったという。

「ある日、練習室で歌を歌っていたら突然鏡があるトレーニングルームに呼び出されて、ダンスをみせて欲しいと言われた。踊り終わったら、そのままGirl's Dayデビューが決まった。」とデビュー経緯をインタビューにて話したことがある。

また、志望生時代の3年間は、殆ど家に帰れなかった。

「しばらく実家に帰れずにいて、久々に帰ったら家計に辛い問題がたくさんあって。私が家で末っ子だから家族が家庭の事情を話すことを避けていた」といい、「それからは実家に帰っても自分の辛い話はなるべく控えようとしている」と話した。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 真善女子高等学校
大学 同徳女子大学校

周囲からの評判

ミナの評価は、チームメンバー全員と仲が良く、長い時間を時を共にしてきた分、お互いを深く信頼している様子。

特に、ミナの歌唱力や音楽活動はチームメンバー全員もその実力を認め、心から応援していて、ミナのソロデビューの際は、チームメンバーが本番の控室にまで来て、ミナにエールを送った。

また、女性アイドルでありながら、すっぴんの公開を恐れないタフな部分や、昔家計が苦しかった時期に身についたと思われるミナの生活力には、チームメンバー全員とても頼りにしているという。

整形

ミナの美容整形はない。

公式サイト・SNS

Girl's DayのYouTube Channel

Girl's Dayのメンバー

関連するアーティストを見る