ユラ

Girl's Day K-POP・韓国のアイドル

ユラについて

ユラは、韓国女性アイドルグループGirl's Dayのメンバー。メインラッパー、サブボーカル、メインダンサーを担当。最年長でリーダーを務めるソジンを継ぐ、二番目の年長者ポジションにいる。

本名(アヨン)ではなく、芸名(ユラ)を使っている背景には、地方の人から「アヨン」は発音しにくいという配慮があった。

チーム内で比較的長身。地元のなまりが、未だに話し言葉のイントネーションに残っていることも魅力の一つ。

基本プロフィール

芸名 ユラ (Yura)
本名 キム・アヨン (Kim Ah-young)
国籍 韓国
性別 女性
身長 170cm
体重 54kg
血液型 O型
誕生日 1992年11月06日 (27歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

Girl's Day

事務所 DreamT Entertainment

好きなタイプ

ユラの理想のタイプは、「自分のことを好きになってくれる男性が、タイプの男性」と、素朴な願望を語ったことがある。

昔は「笑顔が素敵な人」といった、男性に対する細かい要望や理想があったが、今に至ってはただ自分に好意を持ち、愛している男性がいいとのこと。

また、複数のインタビューにて歌手の「イ・スンギ」がタイプと発言している。バラエティ番組『週刊アイドル』にて「焼肉を一緒に食べたい男性」を聞かれた際、即時にイ・スンギの名を挙げていた。

性格

ユラの性格は、いわゆる「白痴美キャラクター」。番組出演のための、作られたキャラクターでなく、ユラ本人の本来の性格が「ボケ」ということ。

よく言えば、純粋でユニーク、自然体、そして天然だが、悪く言えば、予測できない常識外れな部分があり、状況に対する判断力が遅く、空気が読めない面があるとも言える。

バラエティ番組出演の際、ユラが魅せるキャラクターは、天然ボケに該当するが、単なる天然キャラクターでなく、どちらかというと不思議ちゃんな一面があり、自分の世界で完結した話を唐突に発言するなど、番組制作側からすると、少々扱いにくいキャラクターでもある。

しかし現在までは、チームメンバーの誰かと一緒に出演し、ユラの不思議ちゃん発言にチームメンバーが爽快にツッコミを入れるなどして、場を盛り上げている。

ユラに対するツッコミの役は、同じチームのメンバー、ヘリが最もうまくキャッチできているとか。また、その天然さと優れたルックスをベースにした可愛い子っぶりもかなり人気。

趣味

ユラの趣味はボーリング。休みの時はボーリングでストレスを解消するという。

2017年3月、同チームのメンバー、ヘリと一緒に出演した人気バラエティ番組『ハッピートゥゲザー』出演の際に、プロ並みのボーリングの実力を披露して、周辺を大いに驚かせた。

また、「ボーリングで身体を動かして、スタイルの管理をしているのでは?」とMCが聞くと、「片方だけ使うので骨盤が歪んでしまう、むしろ身体がアンバランスになる」と答え、スタジオには笑いが起こった。

特技

ユラの特技は、音楽的才能あふれるメンバーたちの中で、歌唱力をアピールすることは難しいが、芸術面の才能は断トツ。

芸術高等学校の美術科を卒業したこと、一時期本格的にプロの美術家を目指し、絵に励んでいたことから、絵がとても上手。

自身のinstagramに投稿した油絵は、素人は到底まねできないプロ級の完成度で、公開当時、大変話題となった。

他にも、鉛筆での素晴らしいスケッチ絵をネット上に掲載したり、バラエティ番組出演の際はMCの似顔絵を見事に描き上げるなど、その才能には大衆が注目した。

デビュー前の経歴

ユラのデビュー前の学生時代、美術家を目指していた時期があった。ユラ自身、絵の実力は優れていたが、じっと座りっぱなしの職業が自身の適性にあわないと判断し、そのまま美術を諦めて歌手としてデビューすると決める。

高校を卒業する前に、早くデビューがしたいという思いが強かったという。当時19歳。
その抜群のスタイルと魅力的なルックスから、約60社以上の芸能事務所からスカウトが殺到したが、とにかく早くデビューしたいという思いで焦ってしまい、大手事務所に入るチャンスを逃してしまった。

いくつかの事務所を転々とし、所属してはすぐに退社するを繰り返した末に、現在の事務所に入ることになり、2010年9月「Girl's Day」のメンバーとなった。「Girl's Day」のメンバーになることが決定してからデビューまでは、たったの一か月しか時間がなかった。

デビュー初期は、一日一時間ほど睡眠して練習と外部活動をこなしてきた。

出身・家族・学歴

兄弟 一人っ子
高校 蔚山芸術高等学校
大学 同徳女子大学校

周囲からの評判

ユラの評価は、愛情と信頼ありきで、ヘリと頻繁に言い争うことがあるが、この言い争いというのは、どちらかというとイチャイチャに近い様子で、二人の仲の良さを表す場面である。

ヘリはユラの憎めない、天然ボケな性格に向かってからかうことがあるが、これもすべて仲良しの故。

また、ヘリを除くほかのメンバーに対しては過剰にスキンシップを行うことで有名で、その様子は成人女性が女性の友達に行うものでなく、小学生が好きな子にいたずらする姿に近い。

公式サイト・SNS

Girl's DayのYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

Girl's Dayのメンバー

関連するアーティストを見る