あごキング

YouTuber・クリエイター

あごキングについて

あごキングは「プリッとChannel」という9人組のYuoTuberのメンバーで、大食い担当である。「プリッとChannel」は、2018年8月現在、チャンネル登録者数が35万人の人気チャンネルである。

投稿している動画は大食い動画や、ディズニーランド関係、検証系が多い。過激な動画ではないので子どもの視聴者からもとても人気がある。

あごキングは、メンバーのサスケと共に、以前はマセキ芸能社に所属していて「ざしきわらし」というお笑いコンビで活動していた。

基本プロフィール

芸名 あごキング (Ago King)
本名 田村悠太 (Yota Tamura)
国籍 日本
性別 男性
身長 177cm
体重 76kg
血液型 B型
誕生日 1986年01月20日 (36歳)
干支
星座 やぎ座

所属

参加グループ

プリッとChannel

事務所 UUUM

好きなタイプ

あごキングの好みのタイプは、肌がすべすべの人である。その理由はスキンシップしたいからだという。寂しがり屋で、メンバーのサスケや母親にもスキンシップをしたがる。

女の子のきゅんとする仕草は、玄関を開けた時に奥から「おかえり」と走って来るところである。

性格

あごキングは、優しく真面目な性格である。また自己主張をするサスケをサポートする役割を担っている。

また大学を卒業していてグループでは、インテリキャラでもある。温厚で、滅多に怒らない性格のためか過激な企画に挑戦させられることが多い。過去にアイスだけで1週間生活するという企画にも挑戦した。大食いの企画にもよく挑戦していて、Youtuberになってから9kg太ったという。

趣味

あごキングは、芸人の頃から「うちっかわ」という名前でソフトバンクの内川選手のモノマネをしていた。芸人を引退してからも一般人として内川選手のモノマネをしている。モノマネを始めたきっかけは野球好きの先輩から「お前、内川に似てるな」と言われたことで、内川選手本人から直接、公認をもらった。

特技

あごキングは、大食いで様々な企画にチャレンジしており、松屋の牛丼を6杯食べたり、わんこそばを210杯食べたりしている。

またYoutuberのメイク動画をやっているマリリンにメイクしてもらって、ディズニーの悪役風の女装をしたところ好評だった。メンバーのサスケからは「ディズニーの悪役はみんな顎が出てるからいいんじゃないかな」と言われた。視聴者からも「綺麗」「かわいい」「ハリウッド女優みたい」などと言われた。

デビュー前の経歴

あごキングは、メンバーのサスケと共にマセキ芸能社に所属していて、2009年から「ざしきわらし」というコンビで活動していた。個性的な芸風で、モノマネや漫才、コントなど色々な芸に挑戦していた。2014年にはテレビ朝日の人気番組『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』に出演したことで注目された。

過去にはそれ以外にも、『あらびき団』『ピラメキーノ』『笑っていいとも!』『めざましテレビ』などにも出演したことがある。

その後、「ざしきわらし」は2017年3月31日で解散し、事務所のマセキ芸能社も退社して、その後はYoutuberとして活動を始めた。

芸人を辞めた2017年10月現在も、あごキングはプロ野球チームホークスの内川選手のモノマネをする、「うちっかわ」としては活動を続けている。

出身・家族・学歴

高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

メンバーのポロシャツに「自分が女だったら付き合いたいメンバー」として名前を挙げられた。

公式サイト・SNS

プリッとChannelのメンバー