佐藤 亜海

NMB48

佐藤 亜海について

佐藤亜海は、2017年11月11日に行われた「第3回グループドラフト会議候補者オーディション」第3次審査において指名候補者となり、2018年1月21日ドラフト会議当日、1巡目でNMB48チームMから指名されて交渉権を獲得した.

そして同年3月29日、NMB48劇場でのチームM「アイランドの夜明け」公演でNMB48のメンバーとしてお披露目された。愛称は「あみまる」である。

基本プロフィール

芸名 佐藤 亜海 (Ami Sato)
本名 佐藤亜海 (Ami Sato)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 167cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 2000年03月15日 (19歳)
干支
星座 うお座

所属・分類

グループ名 NMB48
レコード会社
事務所 Showtitle
事務所入所年
カテゴリ

出身・家族・学歴

兄弟 なし
出生地域 兵庫
高校
大学 高校生

公式サイト・SNS

公式サイト
Insta なし
Twitter
Weibo

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

ドラフト候補生になる前の2015年、佐藤が高校2年生の時の恋人である。

佐藤本人は「彼氏ばれって何年前の話をしているんですか?もう忘れました」とコメントしていて、ファンからは「スルーしないのは好感が持てる」「強い、気に入った」と意外にも好印象だった。

好きなタイプ

性格

佐藤亜海の長所は負けず嫌いで目標に向かって一生懸命頑張るところ。短所は緊張しやすいところである。もともと人見知りせずに話せる性格で、仲のいい人や久しぶりに会った人にはすぐに抱きついてしまう癖があるという。

AKB紅白やNGT48のイベントの前座で出演した時に「大勢のお客さんを前にしたときに、どういうパフォーマンスをしたらいいか勉強できて、もっと自分をアピールしなきゃいけないと改めて感じました」と発言している。また、初めての総選挙では「とにかくたくさんいるドラフト3期の中でも目立ちたいので、その中でてっぺんを目指したいです」と持ち前の負けず嫌いな性格を前面に出している。

また、中学の頃に部活の顧問の先生にメンタルが弱いと言われているので強くしたいと発言している。

握手会のときはファンの名前を覚える努力をしていて、友達の名前とリンクさせたりして覚えるなど、努力家の一面を見せている。

趣味

佐藤亜海はお菓子作りが好きで、家でホットケーキを作ることがある。そして「作った後に食べちゃって太るんですよね」とコメントしている。

ファッションやメイクも好きで、周囲からは女子力が高いと言われている。服はNICE CLAUPやSNIDELが好きで、将来は自分のブランドを持つのが夢だと語っている。

その他にも、水族館が好き、きゅうりが好き、歌うことが好き、と話している。

特技

佐藤亜海の特技は、辛い物を食べること、縄跳び、人見知りせずに話せることである。

またテニスが得意で、第3回ドラフト会議の自己アピール動画では可愛らしいテニスの素振りを披露した。

デビュー前の経歴

佐藤亜海は、「第3回ドラフト会議」以前からモデルやSOWROOMERとしての活動があり、初期からファンが付いている状態で他の候補生の中でも注目を集めた。

もともとファッションや芸能界への憧れが強く、48グループであればどこでもがんばるつもりだったが、当初第一希望としていたNMB48チームMに指名された。NMB48を希望した理由はモデルとしても活躍する吉田朱里に憧れていて、いっしょにモデルの仕事がしたいと考えたためである。

家族

解散・引退について

周囲からの評判

佐藤亜海は、大澤藍から「(センスがいいので)いつかコーディネートして欲しい」と言われている。

整形

好きな食べ物

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

所属グループ

NMB48

NMB48のメンバー