小関舞

カントリー・ガールズ ハロプロ

小関舞について

小関舞はハロー!プロジェクトに所属するカントリー・ガールズのメンバーである。ニックネームは「おぜきちゃん」「おぜこ」、メンバーカラーはミディアムブルーである。

カントリー・ガールズは、カントリー娘。が「世界に通用するグループに成長するように」という意味を込めて改称し、再結成された。結成当時、小関は最年少メンバーだった。

小関舞は過去にはジュニアモデルの経験もある。

基本プロフィール

芸名 小関舞 (Mai Ozeki)
本名 小関舞 (Mai Ozeki)
国籍 日本
性別 女性
身長 157cm
血液型 O型
誕生日 2002年02月10日 (18歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

参加グループ

カントリー・ガールズ

事務所 アップフロントプロモーション

好きなタイプ

不明

性格

小関舞は物怖じしないことを長所として挙げている。そして自分はかわいいとか、自分はスタイルがいいとか、自分に自信を持つことは負けないと思っている。そのためナルシストの気質があるが、グループのプレイングマネージャーである嗣永桃子からは「ももちイズムを継承している」と太鼓判を押されている。

趣味

小関舞の趣味は、友達とどこかに出かけることである。

特技

小関舞の特技はバイオリンである。友達がやっていたから始めたという。自身のソロイベントで私物のバイオリンを持ち込み、『タイスの瞑想曲』を披露したことがある。

2015年のイベントでは「バイオリンは4歳の頃から習い始めて今年で9年目になるんです。これまで続けてきたものがこれだけで、だから大人になっても絶対続けたいなって、今は楽譜がないと難しい曲は弾けないけど将来は楽譜がなくても弾ける様に頑張りたいです!」と語っている。

デビュー前の経歴

2010年、小学2年生の時に劇団に入った。そして芝居、歌、ダンス、日本舞踊などの基礎を学び、ジュニアアイドルとして活動を始めた。同年、VPデジタル教科書 国語科用教材や、 VP交通安全ビデオに出演。2012年には、ジュニアモデルとして、タンバリンアーティスツに所属した。

2014年に、同じ事務所の一番仲良くしていた子からブログに誹謗中傷コメントを受けたことが発覚し、タリバンアーティスツを退所。その後、母親の勧めでモーニング娘。'14 <黄金(ゴールデン)>オーディションに応募し、最終審査まで残ったが落選した。

同年11月5日、カントリー娘。のユニット名称が「カントリー・ガールズ」と改められ、小関はこのグループに加入することとなった。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 不明
大学      -

家族のエピソード・詳細

父親は、元プロ野球選手で現巨人一軍打撃コーチの小関竜也である。

周囲からの評判

小関舞はハロヲタらの評価は以前から上々で「ダンスが、モデル体型なので映える」「歌が、しっかり堂々と歌えている」「天使のような優しい人柄」と褒めたたえられている。

メンバーの梁川奈々美は「小関さんはいつも笑顔で、明るくて…話していると、私まで自然と笑顔になります!ダンスとかも優しく教えてくれるんです」と話し、山木梨沙は「舞ちゃんは出会ったときから物怖じしなくて明るくて。元気だな~って印象がとても強かったです」と語っている。

整形

なし

カントリー・ガールズのYouTube Channel

カントリー・ガールズのメンバー

関連するアーティストを見る