小田 さくら

モーニング娘。

小田 さくらについて

小田さくらは、モーニング娘。’18のメンバーである。ハロプロ研修生出身で、2012年「11期メンバー『スッピン歌姫』オーディション」でグループに加入した。

小田さくらのニックネームは、「さくら」「おださく」「さくらっきょ」で、イメージカラーはラベンダーである。

2011年にハロプロエッグに加入し、2012年のモーニング娘。秋ツアーの公開オーディションで合格、9月にハロー!プロジェクトに加入し、モーニング娘。の一員となった。

基本プロフィール

芸名 小田 さくら (Sakura Oda)
本名 小田さくら (Sakura Oda)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 152cm
体重 0kg
血液型 A型型
誕生日 1999年03月12日 (20歳)
干支
星座 うお座

所属

参加グループ

モーニング娘。

レコード会社
事務所 アップフロントプロモーション
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

不明

性格

小田さくらは、自身のことを努力の人だという。「歌のオーディションで合格したというと、生まれた持った才能でしょと思われがちなんですが、私はもともと歌が苦手だったんですよ。そこから頑張って鍛えてきた。後輩たちに対して、誰でも時間をかければできるんだ!ということの示しになりたいので、昔も今も努力は怠らないようにしてます」と話している。

また、モーニング娘。の歴代メンバーの中で同期のいない1人加入は、小田さくらが3人目で、同期がいないからこそ、全員の意見をフラットに聞いて、先輩チームの意見と後輩たちの考えをつなぐことが自分の役割だと考えているという。目標に果敢に挑戦する強さがあり、そのための勉強などに力を惜しまない努力家の小田らしい考え方である。

小田さくらは、自らも「ポジティブ」と話しているように、明るく前向きな性格の持ち主である。むしろ前向きに捉えすぎて、本気で注意をされているのに、勝手に大丈夫だと思っていて実は大丈夫ではなかったこともあるという。メンタルが強くて感情のコントロールが上手だが、無意識のぶりっ子であるため女性には嫉妬されやすく、好き嫌いは分かれている。

趣味

小田さくらの趣味は、エモーショナル童謡である。つまり、小田さくらが抜群の歌唱力で感情を込めて歌い上げる童謡が「エモーショナル童謡」であり、慣れしたんだ童謡がまったく違うもの生まれ変わるというわけである。

静岡放送の情報番組『しずモテStyle』に、小田さくらと鞘師里保、工藤遥の中学生トリオで出演した時の動画が、公式アカウントで公開されている。小田さくらの「ディーヴァ風童謡」の一発芸が披露されている。

特技

小田さくらの特技は、フラダンス、鼻歌である。

スマイレージのオーディション時には「趣味はフラダンス」ということでその場で少し踊っていたが、プロデューサーつんく♂から「指先に至るまでの表現力がすごい」と言われた。テレビ東京で、2017年3月に『特技☆再検証 モー娘。DEござる!』が放送された際、小田はフラダンスを披露している。

デビュー前の経歴

モーニング娘。に入ることは小さい頃からの夢で、保育園の友達2~3人で「いつかモーニング娘。に入ろう」と約束していたという。

小学校の時はBruno!(嗣永桃子、夏焼雅、鈴木愛理のユニット)が大好きで、スマイレージ(現アンジュルム)、℃-cute、モーニング娘。に至るハロプロが好きだった。

中学校1年生になった2011年初夏、地味な自分を変えたくてスマイレージ新メンバーオーディションを受けた。結局、最終審査で不合格になったが、秋から研修生に入ることになった。その日たまたま会場に来ていて一次面談を担当したつんく♂に「受け答えから何から含めてミラクル」という印象を残したが、そのままスマイレージに入れると苦労知らずで伸びないという判断から、いったん研修生をさせて様子を見ることになったのだという。

2011年にアイドルグループ「スマイレージ」のオーディションに落選し、「ハロプロ研修生」の前身となる「ハロプロエッグ」に入った。そこで経験を重ね、歌やダンスの技術を向上させて成長を続けた。

そして、2012年に地元のハーモニーホール座間で開催されたコンサートにてモーニング娘。'17への加入が発表された。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、妹
出生国 神奈川県座間市
出生地域
高校 不明
大学 -

解散・引退について

周囲からの評判

小田さくらは、モーニング娘。のオーディションで、つんく♂から「声質、歌い方、ブレス、リズム感、立ち上がり、ピッチ、ビブラートのどれを取っても、加入当時のレベルで言うと、松浦亜弥、高橋愛と並び、ハローの歴史を振り返ってベスト3に入る歌唱力」「最終的にどこまで辿りつくかはわからないが、入口の段階だけで評価すると、高橋愛、松浦亜弥、田中れいな、そのレベルには確実にいる。後藤真希や加護亜依よりも入口のレベルでは上。一般の方が見ても小田の歌がうまいことはすぐにわかると思う」と評価された。

元LINE上級執行役員の田端信太郎が、SNS上で小田さくらのことを「安室奈美恵の正しい後継者」と言って大絶賛した。

整形

二重の幅が広くなったが、整形ではなく、アイテープをアイプチで固定した様子が見て取れる。

好きな食べ物

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/oda.sakura/
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

モーニング娘。のメンバー

グループ・メンバーを見る