譜久村 聖

モーニング娘。

譜久村 聖について

譜久村聖は、モーニング娘。の9期メンバー、9代目リーダー(歴代最年少リーダーとして就任)である。愛称は、「ふくちゃん」「みず☆ポン」「みーちゃん」である。

2008年「ハロプロエッグ」に所属し、2011年1月のコンサートツアー中、モーニング娘。の9期メンバーとして加入が発表された。そして2016年「モーニング娘。ʼ16」となったグループを、9代目リーダーとして率いた。

ライブ活動以外にも、2015年12月には3作目となる写真集『かがやき』を発売したり、ラジオ日本『モーニング娘。’16のモーニング女学院~放課後ミーティング~』、テレビ東京『The Girls Live』などに出演したりしている。

基本プロフィール

芸名 譜久村 聖 (Mizuki Fukumura)
本名 譜久村聖 (Mizuki Fukumura)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
血液型 O型
誕生日 1996年10月30日 (23歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

モーニング娘。

レコード会社
事務所 アップフロントプロモーション
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

不明

性格

譜久村聖は、アイドルグループ乱立時代に「アイドル=カワイイだけの時代は終わり」とわが身の状況を分析し、先輩たちが築いてきたグループを次に繋げるために奮闘してきた。

加入時は、歌もダンスも未経験のままだったが、相当な負けず嫌いで、とにかく練習をしたという。柔らかな雰囲気からは想像できない芯の強さを覗かせる、この一生懸命さがファンを夢中にさせるのだ。

譜久村聖は、本物のお嬢さんで、そのため独自のほわほわとした空気を持つ一方で、鈍感なおバカさんでもある。勉強も苦手で、変化に気づくことも苦手であるが、超真面目で努力家だといえる。Mなため、Sっ気の高い生田衣梨奈と相性が良く一緒にいることが多い。男より女が好きだという。自身がリーダー向きではないことに苦しんでいた時期もあるようだ。

譜久村聖は、自身のネガティブな性格を欠点として捉え、直さなければと頑張っている。

趣味

譜久村聖の趣味は、絵を描くことである。DVDマガジンなどで似顔絵を披露している。

他にも、エレベーターやバスのボタンの押し心地チェック、ゲームも趣味である。

特技

譜久村聖は、ナムコから発売されているゲーム「太鼓の達人」が得意で、テレビ番組『お願い!ランキング』で行った「太鼓の達人」対決でシャ乱Qのドラマー・まことに勝利した。

2017年4月に行われた『アイドル生合戦 国盗り天下統一編』では最後の種目が「太鼓の達人」だった。しかし譜久村聖はプレッシャーでミスを連発し、結果は3位でアンジュルム・中西香菜に1位をさらわれてしまい本気の涙を流して悔しがった。

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟 兄、弟
出生国
出生地域
高校 不明
大学 進学してない

解散・引退について

周囲からの評判

譜久村聖は、モーニング娘。加入に当たり、プロデューサーのつんく♂から「少しウエットな色気のあるメンバー」「モーニング娘。は元々悲しさとかウェットな部分がすごくあって。譜久村聖は可愛らしくて笑顔もいいんだけど、なんかわからん悲しさも持ってるんですよね」と言われた。

「お嬢様キャラ」だと高橋愛に言われたことについて、譜久村本人は否定。それに対して高橋愛は「そう見えるから、生かした方が良い。育ちの良さが全面に出てるから。そこが良い個性になる」とアドバイスした。

整形

なし

好きな食べ物

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/fukumura_mizuki_lover/
Twitter
Weibo
YouTube

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

モーニング娘。のメンバー

グループ・メンバーを見る

関連するアーティストを見る