吉田朱里

NMB48 AKB・坂道

吉田朱里について

吉田朱里は、NMB48チームMのメンバーで、公式ニックネーム「アカリン」で親しまれているが、須田亜香里と愛称が同じため、カタカナ表記される。

2010年9月、応募総数7256名の「NMB48オープニングメンバーオーディション」の最終合格者26名に入り、10月の「Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭りsupported by NTTぷらら」において、NMB48第1期研究生として公の場に姿を現した。そして2011年1月、NMB48劇場のこけら落おとしとして行われた「NMB481期生『誰かのために』」公演が開催された際、選抜メンバー16名のうちの一人として劇場公演デビューを果たした。同年3月、NMB48第1期研究生25名の中から16人のうちの1人としてチームNに所属することになったが、2011年9月4日吉田朱里の希望により無期限の活動謹慎となった。

その後、2012年1月に運営事務局より復帰に関する投票が実施されて復帰が決定し、2月23日に活動を再開し、その後は選抜総選挙にも参加。一時期立ち位置に悩み、やめようと思ったこともあるそうだが、動画が好評ということもあり、YouTubeに自身のチャンネルを開設した。そして、2016年の「夢の紅白選抜」で6位という大躍進を見せ、自身の地位を確立した。

吉田は、メンバーとしての活動以外でも、2018年にはファッション雑誌『Ray』の専属モデルとなった。

基本プロフィール

芸名 吉田朱里 (Akari Yoshida)
本名 吉田朱里 (Akari Yoshida)
国籍 日本
性別 女性
身長 163cm
体重 0kg
血液型 AB型
誕生日 1996年08月16日 (24歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

NMB48

事務所 Showtitle

好きなタイプ

吉田朱里は、『TEPPENラジオ』という番組で上西怜と対談した際、「尊敬できて、面白くて、仕事をきちんと頑張っている人、格好良くて優しい人」が好きであると語っている。

性格

吉田朱里は、女子力が非常に高く、山本彩から「女子力おばけ」というあだ名をつけられたほどである。

吉田朱里は、ポジティブな性格であり、自身が「めちゃポジティブな性格なんです。レッスンでできなくても、明日までにできるようになろう!と思って家でも練習しています。次の日にレッスン場で出来るようになった自分を鏡で見られることが毎日楽しみです」と語っている。

吉田朱里の苦手な物は、虫、鳥、おばけである。「怖い話なら大丈夫ですが、怖い画像や動画はめっちゃ苦手です。お化け屋敷にも絶対に入れません!」と語っている。

吉田朱里は、いちいち反応が可愛いと言われているが、握手会ではそういう面が出せず、自分の信頼してる人や受身な人の前でのみそういう面が出せるという。

趣味

吉田朱里の趣味は、メイク・ファッション・ネイルなどオシャレすること、メンバーとハグすることである。

メイクやファッションに関しては、動画配信サイトYouTubeに公式チャンネルを持っており、「アカリンの女子力動画」でメイクやヘアアレンジを公開している。実際の視聴者も非常に多い。2018年8月現在のチャンネル登録者数は60万人である。最初は男性の視聴者のほうが多いかと思ったそうだが、解析の結果、女性の視聴者が多いことがわかった。たとえば「なぜ?アイドルの前髪は崩れないの?セット法」と言った素朴な疑問に答える動画や、メイクのワンポイントアドバイスのようなものがある。

2017年07月、YouTubeだけでは伝えきれなかった美容情報や、様々な吉田朱里の「美のこだわり」が詰まった本『NMB48 吉田朱里ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン』を発売した。

特技

吉田朱里の特技は、ホッピング、モノマネで、1期生メンバーである川上礼奈のモノマネや低燃費少女ハイジのモノマネができる。ただし、川上礼奈本人からは似てないと評されることが多い。

デビュー前の経歴

吉田朱里は、小さい頃からホームビデオのレンズに向かって一生懸命に歌うような子どもであった。小学2年生の頃から、芸能界に入って将来は女優になりたいと思っていた。そしてその夢に近づくために、とにかくダンスから始めようと思い、ダンスレッスンを受けたり、芸能スクールに入ったりしたという。

オーディションに応募したきっかけは、友達とノリで書留を送ったところ、実は友達は送っておらず、吉田朱里だけが受けることになったという。オーディションでは、あまり緊張することもなく、面接も楽しく話していたら終わり、歌審査も秋元康の顔をじっと見ながら堂々と歌えたとのちに語っている。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 大阪学芸高校
大学 進学してない

周囲からの評判

2011年8月に仕事で池袋のホテルに泊まっていたNMBメンバー(吉田朱里、松田栞、近藤里奈、渡辺美優紀)が、部屋にファンの男性を連れ込んだ。

吉田朱里は2011年当時、NMB48セカンドシングルの選抜メンバーに選ばれていた。しかし、本人の申し出という形で9月にアイドル活動の無期限謹慎を発表した。ホテル事件が関係しているが、その件について当時公式には一切何も語られなかった。

そして翌2012年1月、ファンからの投票で復帰が決定、2月から実際に活動再開することとなった。ホテル事件に関与した松田栞と、ほぼ同時期にプリクラ事件があった島田玲奈も無期限謹慎処分になった。しかし、吉田朱里の復帰が一番遅く、実質一番重い処分となった。

ホテル事件についての公式発表は、今のところ吉田朱里の記事のみである。4年の時を経て吉田朱里は2015年にデイリースポーツのコーナーで、ホテル事件当時の状況を語ったことがある。当時ネット上では、ホテルで淫らな行為に及んでいたのではないかと噂されていた。

整形

なし

好きなアーティスト

公式サイト・SNS

NMB48のYouTube Channel

吉田朱里の楽曲

すべての楽曲を見る

NMB48のメンバー

関連するアーティストを見る