T.O.P

BIG BANG K-POP・韓国のアイドル

T.O.Pについて

BIGBANGのラッパー。彫刻のような端正な顔立ちと、迫力ある低音ラップが最大の武器。最近は役者としても活躍しており、ドラマや映画などで主演を務めるまでに成長。

完璧そうに見えるT.O.Pだが、実は超がつくほどの不思議ちゃん。いたずら好きで予測不能な笑いをもたらしてメンバーを驚かせている。2017年2月9日に忠南論山陸軍訓練所に入所。基礎訓練を受け、現在は義務警察として服務に就いている。

基本プロフィール

芸名 T.O.P
本名 チェ・スンヒョン
ニックネーム タプ、タビ、タッピョン
国籍 韓国
性別 男性
身長 181cm
体重 65kg
血液型 B型
誕生日 1987年11月04日 (32歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

BIG BANG

事務所 YGエンターテインメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

T.O.Pは、2008年に、ドラマ「オー・マイ・ビーナス」などで主演を務めた人気女優のシン・ミナとの熱愛疑惑が報道された。T.O.Pが事務所の車でシン・ミナの自宅へ向かう様子や、シン・ミナがBIGBANGの宿舎を訪れる姿も目撃されていたという。
ふたりはT.O.Pの実の姉の紹介で初めて会い、親しくなったといわれいている。しかし、YGエンターテインメントは「忙しいスケジュールのアイドルなので、自由に恋愛できる状況ではない」として否定。
シン・ミナの所属事務所も「T.O.Pの姉がシン・ミナと友達なのは事実だが、ふたりが付き合っているのは間違った噂だ」として否定。

一般人・不明・該当なし

2020年5月、T.O.Pはキム・ガビンと交際しているという報道が出た。中国のメディアSinaは、T.O.Pと「恋愛心理バラエティ「Love Catcher2」出場者のキム・ガビンが昨年から交際していることを報道した。

T.O.Pがガビンの肩に手をかけている写真や2人が同じ場所を訪問したと思われる写真、同じパジャマを着ている点などが証拠として挙げられているが、YGエンターテインメントは「アーティストの私生活について、詳細はコメントしません」と述べている。

好きなタイプ

T.O.Pの理想の女性は一緒に居て落ち着ける人。騒がしい人はNGだという。T.O.P自身に合わせてくれ、仕事をきちんと頑張っている人が好みなのだそう。
また、言葉遣いがきれいで、人の悪口を言わない、年上に対して礼儀正しい女性が理想。
外見に関しては、セクシーで首のラインがきれいなSライン(日本で言うボンキュッボン)な人で、服装は、自分に似合った服を着こなせる人が理想。芸能人で言うとイ・ヒョリがタイプだと公言している。

性格

ステージの上ではカリスマあふれる低音ラップを披露するT.O.P。美しいビジュアルとミュージックビデオなどのコンセプト、シリアスなドラマや映画に出演していることから、おとなしくクールな性格に思われがち。
人見知りで、初対面の人とはあまり話さずぎこちないからかもしれないが、実はとってもおちゃめな性格をしている。
いたずら好きで、コンサートではD-LITEにおんぶをねだったり、謎のダンスを披露したりと、メンバーも呆れるほどのはしゃぎっぷり。
黙っているかと思うと突然面白い発言をしたり、突然変な動きをして周囲を笑わせる。ペンギンのキャラクター、ピングーのモノマネをしたことからピングーTOPというあだ名をつけられたが、本人は気に入ってないのだそう。
メンバーの中でも群を抜く「不思議ちゃん」としてファンにも知られている。収集癖があり、美術品や家具(特に椅子)、フィギュア、ワインなど、好きになったものはとことん集める。

趣味

T.O.Pの趣味はアートに関わるものが多い。フィギュアを集めることが昔からの趣味で、自宅にはベアブリック(クマの形のフィギュアで、集めているK-POPアイドルが多い)がきれいに並べてある。
最近は、アート鑑賞とワインが趣味で、収入のほとんどをあてているといわれている。美術館や展覧会の写真をSNSにアップしている。
またワインの熱狂的なファンなのだそうで、アルゼンチンのぶどう畑を買ったということが明らかになり話題になった。

特技

T.O.Pの特技はもちろんラップ。低音かつ太い彼の声はBIGBANGの音楽に欠かせない存在だ。中学生の頃からラップをしており、BIGBANGの活動以外にも、ソロ曲を多数リリースしている。
また、演技も彼の特技と言える。2007年に出演したドラマ「アイ・アム・セム」をはじめとし、ドラマでは『アイリス』、映画なら『戦火の中へ』『同窓生』など、多数の出演作品を持つ。
映画『戦火の中へ』では、撮影中に飛び散ったガラス片が目に入り、失明寸前になるというトラブルも。

デビュー前の経歴

T.O.Pは、幼いころから歌詞(ラップ)を書くのが好きだった。これは母方の祖父が小説家の影響を大きく受けたとのちに本人が語っている。小さい頃は何かから逃げたいと思っており、学校にもほとんど行かなかったという。

YGエンターテインメントに入る前からアンダーグラウンドのラッパーとして活躍していた。当時の活動名はT.E.M.P.O。

アンダーグラウンド時代からG-DRAGONと知り合いで、G-DRAGONの勧めでYGエンターテインメントの門をたたく。T.O.Pの現在の端正な顔立ちと抜群のスタイルからは想像付かないが、昔はとても太っていたというのは有名な話だ。

過酷なダイエットをして今のスタイルに。小豆水ダイエット(小豆の茹で汁を飲むダイエット)と運動で40日間で20キロの減量を果たした。ヤン・ヒョンソク社長からデビューしたいなら痩せろと言われ、ダイエットをしてみごとにYGエンターテインメントに入ることとなった。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 大韓民国
出生地域 Seoul Teugbyeolsi
高校 ハンソル高等学校
大学 檀国大学校 芸術造形学部

周囲からの評判

メンバーの中でD-LITEは「T.O.Pのお世話係」だと公言している。超がつくほどの不思議ゃんであるT.O.Pをときにあしらい、ときにお世話をする存在のようだ。
以前、朝起きたらT.O.Pがケーキに顔を突っ込んだまま動かないことがあり、D-LITEはT.O.Pが死んだと思い、慌てて救急車を呼ぼうとしたが、急にT.O.Pが起き上がり、歩いて部屋に入って行ったというエピソードを面白かったと話している。
用心深い性格のD-LITEは1日だけでもT.O,Pのように生きてみたいと語っている。

整形

現在の事務所に入る際、なんと40日で20kgもの体重を落としたため、その時の写真と比べると鼻の形や高さが変わっているため整形疑惑が浮上している。

ある番組で鏡に鼻を押し付けるシーンがあったが、プロテーゼの整形ではこのように豚鼻には出来ないため、T.O.Pの整形を疑う人からはフィラーによる注射の可能性が高いと言われた。

公式サイト・SNS

BIG BANGのYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

BIG BANGのメンバー

T.O.Pが作詞した楽曲

すべての作詞した楽曲を見る

関連するアーティストを見る