諏訪ななか

Aqours 日本の歌手 声優

諏訪ななかについて

諏訪ななかはAquorsのメンバーとしても知られる声優、歌手である。

声優としては『ラブライブ!サンシャイン!!』松浦果南役や『異常生物見聞録』の南宮五月役、『温泉むすめ』上諏訪雫音役、『ホッピングガールこはね ジャンピングキングダム -黒兎の姫-』桃乃小跳役などで知られている。

『ラブライブ!サンシャイン!!』への出演を機に2015年からAquorsの一員として歌手活動もしており、第11回声優アワードでは歌唱賞を受賞した。2020年には1stフルアルバム『So Sweet Dolce』でソロデビューをはたした。

基本プロフィール

芸名 諏訪ななか (Suwa Nanaka)
ニックネーム すわわ、おすわ
国籍 日本
性別 女性
身長 157cm
血液型 A型
誕生日 1994年11月02日 (25歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

Aqours

レコード会社 ユニバーサルミュージック、日本コロムビア
デビュー年 2013

性格

頑固でマイペース、考えるよりもフィーリングで生きており、物事への執着が薄いさっぱりした性格であるとしている。

人混みが苦手である。

趣味

映画鑑賞、ゲーム、散歩が趣味で、出世作である『ラブライブ!サンシャイン!!』の松浦果南とは真逆のインドア派である。また、フリルやワンピースなどガーリーなファッションを好んでいる。

名探偵コナンマニアとしても知られている。

特技

高校では外国語学科に所属し、3年間英語劇部で活動していたため英語が得意である。またピアノ、書道、浴衣・袴の着付けも得意としている。

一方で、スポーツは苦手だがダンスの練習には一生懸命取り組む努力家である。また、水泳は苦手だがダイビングはできるという。

デビュー前の経歴

中学生時代、美術部だったこともあり、アニメ『ひだまりスケッチ』を見て声優を志した。中学2年生時には週1回代々木の声優養成所に通っていたが、親の意向もあり高校入学を機に辞めることとなった。

A&Gアカデミーの第15期生である。

高校3年生の時、超!A&G+のラジオ番組のオーディションに合格したことをきっかけに、2013年に声優デビューをはたした。

出身・家族・学歴

出生国 日本
出生地域 埼玉県
大学 A&Gアカデミー(声優&ラジオパーソナリティコース15期/ボーカルコース2期)

好きな食べ物

ケーキなどの甘い物が好物である。

公式サイト・SNS

AqoursのYouTube Channel

諏訪ななかの楽曲

すべての楽曲を見る

Aqoursのメンバー

関連するアーティストを見る