大野智

大野智について

大野智は、1994年10月16日、14歳の時にジャニーズ事務所に入所。ジャニーズ入りを勧めたのは母親で、大野本人は全く乗り気でなかったが、どうせ合格しないからと言いくるめられ渋々オーディションを受けたのだという。しかしリズム感の良さがジャニー社長の目にとまり見事合格し、初仕事は入所翌月のTOKIOの武道館コンサートとなった。

大野自身は、仕事をするうちにダンスの楽しさに目覚め、1997年から2年間、実家を離れて京都で「ジャニーズ・ファンタジー KYO TO KYO」に出演するなどしてダンスの技術を磨いた。そして1995年9月15日、嵐としてデビュー。大野は嵐のリーダー、メインボーカルを担当することになった。

絵を描くことが得意でイラストレーターを目指していた時期がある。24時間テレビのチャリTシャツのデザインを担当したり、作品集の発売や個展を開催したりするなど、歌以外に芸術面でも活躍している。

基本プロフィール

芸名 大野智 (Satoshi Oono)
本名 大野智 (Satoshi Oono)
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 166cm
血液型
誕生日 1980年11月26日 (38歳)
干支
星座 いて座

所属

参加グループ

レコード会社
事務所 ジャニーズ事務所
事務所入所年 1994

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

美波は、アイドルグループの大野智と恋愛関係があるのではと噂されたことがあるが、信憑性の高い情報はない。きっかけは、美波がプレゼントしたネックレスを大野智が付けていたからであるが、事実関係は確認されていない。

元女優の夏目鈴と2015年9月に写真週刊誌にスクープされた。知り合ったきっかけは夏目鈴のバイト先の西麻布のバー。大野が客として来店し、意気投合したことで交際に発展した。

記事では元女優と報じられ、名前は伏せられていたが、ファンがブログやインスタグラムから夏目鈴であることを特定した。夏目鈴のSNSから大野との交際を匂わせるような画像も発見された。

スクープの直後、大野はファンに対して謝罪。また宮城県でのコンサート前に緊急で謝罪会見を開き、友人の一人であると釈明した。

好きなタイプ

大野智の好みのタイプは、ぽっちゃりよりはスレンダー派。優しくてあまりわがままを言わない人。おとなしくて、さっぱりしていて、我慢強い人である。

ある雑誌のインタビューで「女性らしさはあってほしいですよね。飾らなくて自然体であったりする中に、あ、ちょっと女性らしいなってところが見えたりするといいかな」と話している。

恋愛パターンは一目惚れが多い。一度好きになると長いが、相手の気持ちが自分にないと気付いた時点で、その一途な想いは吹っ飛んでしまうとも話している。

性格

大野智は天才肌で才能にあふれた人物であるにも関わらず、天然でほんわかしたキャラクターで親しまれている。コンサートではメインで歌っており、センターになることも少なくないが、大野曰く「早く終われ」と思っているらしく、そんなシャイな性格も魅力の一つとなっている。

嵐のメンバーによると大野の「リーダー」という呼び名はただのあだ名で、実際に統率をとるのは松本潤の役目だという。むしろ大野はまとめるどころか優柔不断な性格で、イエス、ノーをはっきり言わないという。しかし、穏やかな性格で嵐のメンバーを支えており、大野が優しい性格でなかったら嵐は続かなかったともメンバーたちは言っている。大野は自分が表に立って嵐を引っ張っていくスタイルではなく、後ろから支えることでメンバーに安心を与えてる、嵐には欠かせない存在である。

絵や釣りなど、好きなことに関してはまっすぐで、わざと自分を追い込んで極めるタイプである。

趣味

大野智の趣味は、釣りである。雑誌のインタビューで「僕は率先してやりたいことはあまりなくて、本当は釣りだけをしていたいので」と語るほど大の釣り好きである。

ドラマ収録の長い空き時間に釣りに出かけたことでかなりの日焼けをしてしまい、ドラマのつながりが保てずに怒られてしまったという話もある。釣り好きが高じて、2018年4月に二級小型船舶免許も取得している。

特技

大野智の特技は、絵を描くことである。

小学3年生の時に友達の影響でドラゴンボールの模写絵を描き始めてからは、イラストレーターになるという夢を持つほど絵を描くことが好きになった。その実力はジャニーズ事務所初の個展を開くほどである。

2004年、2012年は奈良美智と、2013年には草間彌生とコラボレーションで『24時間テレビ』のチャリTシャツのデザインも手掛けた。

2008年2月8日、10年に亘って制作してきたアート作品を収めた写真集『FREESTYLE』を発表。また初の個展「FREESTYLE」を、東京・表参道ヒルズで2008年2月21日から9日間開催。2008年5月には「FREESTYLE ALL AROUND JAPAN」と名を変えて、全国5か所で個展を開催した。さらに2015年7月に作品集『FREESTYLEⅡ』を発売し、約17.6万部を売り上げた。

デビュー前の経歴

大野智は、1995年12月6日、嵐結成前にJunichi&JJrの一員として「0点チャンピオン」でCDデビューしている。高校は芸能活動をしやすいようにと、多くの芸能人を輩出している東海大望星高校に入学したが、入学後なんと3日で中退している。中途半端なことを嫌い、芸能活動に専念するために高校を諦めた。

また、ジュニアとして振り付けのレッスンを受けていた時に「やる気がないなら帰れ!」と振付師に言われ「辞めます」と答えた大野。その後、ジャニー社長から振付師に「叱ると辞めるからこれからはアイツを叱るな」という話があったというエピソードも残っている。そんな大野は、当時のジャニーズの間では「ツチノコ的な存在だった、果たして実在するのかというレベルだった」と櫻井翔が語っている。

1997年8月7日~12月10日、1998年4月18日~11月29日、「ジャニーズ・ファンタジー KYO TO KYO」で舞台初出演し、京都に滞在。「1日5公演、毎日同じ芝居をして頭が狂いそうだった、家族に会えない寂しさで年に2回は本気で泣いていた」などと後に大野本人が語っている。

当時コンサートはもちろん、「アイドルオンステージ」などでも、他のジュニアたちがカメラ目線で最大限のアピールをする中、大野は一切カメラ目線なしだったという。

デビューした時は、大野は無名に近い存在だったにも関わらず嵐のメンバーに抜擢されたことになる。実は、イラストレーターの仕事にも興味を抱いていた大野が、事務所を辞めたいと言い出し、ジャニー社長が「ちょっと待って。今デビューさせることを考えているから」と引き止めたという裏話が残っている。

出身・家族・学歴

兄弟
出生地域 東京都
高校 東海大学附属望星高校
大学 進学せず

解散・引退について

周囲からの評判

嵐のメンバーは大野について、「チャームポイントは何をやっても上手い、飾らない、良くも悪くもゆるい感じ。ウィークポイントは時々約束を守らないこと」だと語っている。

「切羽詰まった時の一言は天才的で、何でもない普通の一言でも、彼の間(ま)で話すと面白い」と相葉。「自分の体のサイズや特長をよく知っているから、その中でどう動くかをわかっている」と松本。「ここだけは直してほしいところは、しっかりした期限で約束を守ってほしい」と二宮。「直してほしいというより懸念だが、将来趣味に没頭しすぎて仕事の余力がなくなりそう」と櫻井。

整形

整形疑惑あり

好きな食べ物

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

大野智の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

大野智の人気楽曲

嵐のメンバー