宮城孔明

宮城孔明について

宮城孔明は、日本で活躍している俳優である。

2004年の5歳の時に、日本テレビのドラマ『シナリオ登龍門 なつのひかり。』で、子役デビューした。2005年に、初映画『大停電の夜に』に出演した。2007年に、初舞台「冬のひまわり」に出演した。そして2010年には、テレビ朝日系列「ハガネの女」で、西置雪哉役で出演した。

その後、フジテレビ系列『イタズラなKiss2 〜Love in TOKYO』、テレビ朝日系列『就活家族〜きっと、うまくいく〜』等、複数のテレビドラマに出演している。

基本プロフィール

芸名 宮城孔明 (Yoshiaki Miyagi)
本名 宮城孔明 (Yoshiaki Miyagi)
国籍 日本
性別 男性
身長 154cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1999年05月06日 (21歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 2004

好きなタイプ

詳細なし。

性格

詳細なし。

趣味

宮城孔明の趣味は、三国志を読む事、ガンダム、銭湯に行く事である。

特技

宮城孔明の特技は、空手、水泳、バスケである。特に空手は、初段で帯を持っている。

デビュー前の経歴

宮城孔明は、5歳で子役でデビューしている。それ以前の情報は、なし。

出身・家族・学歴

兄弟 不明

周囲からの評判

 詳細なし。

整形

なし。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る