福永 活也

福永 活也について

福永活也は弁護士で、ワタナベエンターテインメントに所属するタレントとしても活動している。また、不動産会社とレストラン、モデル事務所、人狼ゲーム店舗を経営している。

2008年に関西大学法科大学院を卒業し、新司法試験に挑戦して、出願者数7,842人中56位で合格。最高裁判所司法研修所を修了したのちに弁護士法人北浜法律事務所東京事務所に入所した。2014年には福永法律事務所を設立して独立、さらに自身の所有不動産の管理会社として株式会社福永不動産を設立した。

2016年には東京都港区南青山にレストラン「Si」をオープン、2017年にはメンサ(人口上位2%の知能指数を有する者の交流を主たる目的とした非営利団体)の入会試験に合格して日本支部の会員となった。さらに同年モデル事務所「Apas」を設立、また渋谷区に人狼ゲーム店舗「VR人狼渋谷」をオープンするなどマルチに活動している。

基本プロフィール

芸名 福永 活也 (Katsuya Fukunaga)
本名 福永活也 (Katsuya Fukunaga)
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 174cm
血液型 A型
誕生日 1980年11月12日 (39歳)
干支
星座 さそり座

所属

レコード会社
事務所 渡辺プロダクション
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

性格

趣味

福永活也は、高校を卒業してから、たびたびバックパッカーとして海外に行っており、今までに130か国以上を旅してきた。先進国だけではなく、中東諸国や中央アフリカ、北朝鮮、南極等の途上国や辺境の地を中心に一人で放浪している。

現在はバックパック旅行だけではなく、海外グルメツアーもしており、年の3分の1は海外に滞在している。また、日本人弁護士初の世界七大陸最高峰の登頂を目指しており、2018年5月にはエベレスト登頂に成功した。

特技

福永活也の特技は、逆立ち、お手玉、短距離走である。陸上部のリレーメンバーとして三重県大会で5位に入賞したこともある。

また、小学校4年生の時から野球をしており、中学生の時には市内の優秀選手賞を受賞した。高校時代には第80回全国高等学校野球選手権記念三重大会に4番センターとして出場し、母校としては歴代最高成績となる県大会ベスト4進出に貢献した。

デビュー前の経歴

福永活也は、2003年に名古屋工業大学工学部を卒業して住宅等のリフォームをしているオンテックスに入社したが2か月で退社し、フリーターとなりレンタルビデオ店GEOでアルバイトをしていた経験がある。

その後、2005年に関西大学法科大学院に入学。2006年には10年間患っていたIgA腎症の治療のため扁桃腺を摘出し、術後1年間は自宅療養の生活を余儀なくされたが無事に完治。2008年に関西大学法科大学院を卒業し、司法試験に合格した。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 三重県
出生地域
高校 三重県立伊勢高等学校
大学 名古屋工業大学工学部、関西大学法科大学院

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/fukunagakatsuya/
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正