Kダブシャイン

日本の歌手 日本のタレント

Kダブシャインについて

Kダブシャインは、日本で活躍しているヒップホップMC、タレントである。

ヒップホップグループKGDR(キングギドラ)のメンバーでもある。1980年代半ばに、アメリカのヒップホップに出会いラップをはじめる。1993年に、キングギドラ(現:KGDR)を結成した。そして1995年に、アルバム『空からの力』で、デビューを果たした。1997年に、アルバム『現在時刻』でソロデビューを果たす。2006年12月に、radio aktive projectを結成した。

その後2015年に、現在の事務所・ワタナベエンターテインメントに移籍し、クイズ番組にも出演するなど、活動の場を広げている。

基本プロフィール

芸名 Kダブシャイン (K DUB SHINE)
本名 各務 貢太 (Kouta Kagami)
国籍 日本
性別 男性
誕生日 1968年05月08日 (52歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 ワタナベエンターテインメント

好きなタイプ

詳細なし。

性格

Kダブシャインは、女性タレントと話すのが苦手である。嫌われたくない故に照れ隠しで、ついセクハラ発言をしてしまうという、意外な一面を明かしている。

趣味

Kダブシャインの趣味は、仮面ライダーのグッツ集めである。仮面ライダーが好きで、一時期仮面ライダーの、おもちゃを集めていたことがある。

また、お笑いが好きで「ラップがなかったら、お笑いに進んでいたかもしれない」と語っている。

特技

Kダブシャインの特技は、アメリカに8年間留学していた為、英語が得意である。ラッパー界の中でも随一の英語力を持つが、日本語でHIPHOPを表現する事を徹底する為、Kダブシャインのラップは、英語をほとんど使わない。

デビュー前の経歴

Kダブシャインは、町田の私立高校に入学したが中退し、産経新聞社の主催する交換留学制度を利用して、アメリカ合衆国フロリダ州の高校へ留学した。

帰国後は、テンプル大学日本校に入学したが、中退した。1980年代半ばに、アメリカのヒップホップに出会い、当時は英語でラップをしていたが、アメリカ人の友人に「なぜ日本語でラップをしないのか」と問われたことがきっかけで、日本語でのラップを始めた。

その後1993年に、友人のZEEBRAに日本語によるラップを聴かせたところ、意気投合し、ZEEBRAの幼馴染のDJ OASISを加え、日本語ラップグループ・キングギドラを結成し、1995年にデビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 一人っ子
高校 町田の私立高校を中退、アメリカ合衆国フロリダ州の高校へ留学
大学 テンプル大学日本校中退

周囲からの評判

詳細なし。

整形

なし。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る