なべおさみ

なべおさみについて

なべおさみは、コメディアンや俳優、司会者、放送作家など多方面で活動している。大学在学中に渡辺プロダクションに入り、ハナ肇の付き人となった。

1964年に『シャボン玉ホリデー』で注目を集めてから、お茶の間の人気者となった。

1968年には、映画『温泉ゲリラ 大笑撃』で主演に抜擢され、俳優としても人気となる。渡辺プロを退社後、森繫久彌の付き人を努め、1978年からワイドショー『ルックルックこんにちは』で「女ののど自慢」の司会を担当した。

1991年に明治大学の替え玉受験で、事件を起こし、全ての芸能活動を自粛する。1994年12月に、本格的に芸能活動を再開した。

息子は、お笑い芸人で元パワーリフティング日本代表のなべやかん。

基本プロフィール

芸名 なべおさみ (Nabeosami)
本名 渡辺 修三
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 161cm
血液型 B型
誕生日 1939年05月02日 (80歳)
干支
星座 おうし座

所属

レコード会社
事務所 オスカープロモーション
事務所入所年

所属

レコード会社
事務所 オスカープロモーション
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

性格

なべおさみは、自分の出演した作品を見るのは嫌い。

好きな言葉は、空海の「人の短を語らず、己の長を語らず」である。

趣味

なべおさみは映画鑑賞が好き。多い時には年間で300本以上観た。

また、映画のパンフレットをよく集めていた。

特技

デビュー前の経歴

なべおさみは、大学在学中から三木鶏郎門下として、ラジオの台本を書いていた。しかし、コメディアン志望だった。

その後は、勝新太郎や水原弘の付き人となり、水原の渡辺プロダクション入りを機に、同時に渡辺プロに入った。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、姉
出生国 東京都
出生地域
高校 都立大森高校
大学 明治大学文学部演劇学科

解散・引退について

周囲からの評判

なべおさみと親交のある玉袋筋太郎は、なべのことを「実力が違うね!深みが違う。人間としての。」と語る。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram なし
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ