塩野瑛久

日本の俳優

塩野瑛久について

塩野瑛久は、オスカープロモーションに所属している俳優である。

中学卒業後、高校へは進学せずに実家のクレープ屋の手伝いをしていた頃、お客さんと母親の勧めで2011年に開催された第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し、審査員特別賞およびAOKI賞を受賞した。その後、2012年にオスカープロモーションに入り、芸能界デビューを果たした。

2013年『獣電戦隊キョウリュウジャー』にキョウリュウグリーン役で出演。2014年には舞台『純平、考え直せ』で舞台初主演、2015年には映画『鼻目玉幸太郎の恋!』で映画初主演を務めた。2017年に男劇団 青山表参道Xのメンバーとなり副リーダーに就任した。

基本プロフィール

芸名 塩野瑛久 (Akihisa Shiono)
本名 塩野瑛久 (Akihisa Shiono)
国籍 日本
性別 男性
身長 173cm
血液型 B型
誕生日 1995年01月03日 (25歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 オスカープロモーション

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

美山加恋は、舞台『小さな結婚式〜いつか、いい風は吹く〜』で、恋人役で共演した俳優の、塩野瑛久との熱愛報道があった。

稽古から本番へと、長い時間を共に過ごした事で意気投合し、交際がスタートした。公演前の取材で、記者からの「実際の恋人には?」という問いかけに対して塩野瑛久は、「あり」だと答える場面もあった。

公演終了後に更新されたブログには、仲睦まじい寄り添った2ショット写真を、投稿していた。

しかし、美山加恋は報道陣から、交際について尋ねられた際に、「仲のいいお友達。心配をおかけしてすみません」と答えた。双方の事務所も、「友人の1人」と話しており、実際の所は分かっていない。

二人で仲睦まじく歩いている写真が『FRIDAY』に掲載された。2015年3月の映画祭がきっかけで出会ったと言われている。渋谷から少し離れたマンションから近くのレストランへ向かい、その後またマンションへ戻っていく姿がキャッチされた。

好きなタイプ

塩野瑛久の好みのタイプは、古風で少し甘えん坊な女性、所作や言葉使いが上品な人、「うまい」「やばい」「うざい」といった言葉を使わない人である。

性格

塩野瑛久は気まぐれで、計算高くて理屈っぽい人物で、頑固で譲れない部分を持っているという。ただ、その一方で周りから影響を受けやすい一面もある。

やや人見知りでインドア派である。

趣味

塩野瑛久の趣味は、テニス、野球、掃除である。

特に掃除に関しては、掃除用具に目がなくて、ドラッグストアに行くと2~3時間は平気で見ているという。

特技

塩野瑛久は、実家のクレープ屋を手伝っていたためクレープ作りが得意である。

出身・家族・学歴

兄弟 姉2人
高校 進学せず

周囲からの評判

舞台で何度か共演している斉藤秀翼は、塩野瑛久について「瑛久は…かわいい後輩ですね」「なんか瑛久って男らしくなったよね。初めて会った頃は、もっと柔らかい印象だったんです。なんか凄い成長したよね?」と塩野の成長について語っている。

整形

なし

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る