イ・インソン

韓国の俳優・韓流スター 韓国のモデル

イ・インソンについて

イ・インソンは、4歳の時にスカウトされ、雑誌モデルとして活躍した。韓国出身の世界的デザイナー、アンドレ・キムが主催した、ファッションショーにも参加経験がある。

2003年『マイ・スウィート・ファミリー~フンブの家運が開けたね~』で、俳優デビューを果たす。2005年には、映画『ネギをサクサク卵をポン』でイム・チャンジョンの息子役を演じ、子供らしからぬ優れた演技力で、注目を集めた。また瞳の大きなかわいらしい顔立ちで、「俳優のカン・ドンウォンに似ている」と評判になり、「リトル・カン・ドンウォン」と呼ばれた。

ドラマでは、2005年に『春のワルツ』、2007年に『イ・サン』などに出演した。2013年に、「火の神ジョンイ」で数年ぶりにドラマ復帰をすると、すっかり成長したインソンの姿に、今度は「イ・スンギに似てる」「イ・ミンギに似てる」などと話題になった。

基本プロフィール

芸名 イ・インソン (Lee In-sung)
本名 イ・インソン (Lee In-sung)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 0kg
誕生日 1950年07月27日 (69歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 なし
デビュー年 1976

好きなタイプ

性格

イ・インソンについて、マネージャーを務める母親は、2007年のインタビューにて「学校では、他の子供たちと仲良く遊んでいる。演技するとき以外は、普通の子供と同じように過ごしている。

幼稚園の時から仕事をしていて、演技の練習もよくやっている。現場でも演技を楽しんでいるようだ。「ミュージカル俳優になりたいと言っている」と話している。

子役のイメージが強く付いているが、現在は、身長180cmを超える好青年へと成長している。

趣味

特技

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟 不明
出生国
出生地域
高校 国立伝統芸能高校
大学 東国大学演劇映画科

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo
YouTube

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る