大鶴義丹

日本の俳優

大鶴義丹について

大鶴義丹は、1968年4月24日生まれ、東京都杉並区出身の俳優である。

1984年、NHKドラマ『安寿子の靴』で俳優デビューし、1989年『君の瞳に恋してる!』1991年『ラブストーリーは突然に 』『逢いたい時にあなたはいない…』、1993年『悪魔のKISS』などに出演し、活躍した俳優である。

俳優として活動する一方で、料理やワイン、バイクなど、幅広い趣味も持っている。特に、バイクに関しては、レーシングチームをプロデュースしたり、自らサーキットを走行したりするなど、バイクマニアとしても有名である。

基本プロフィール

芸名 大鶴義丹 (Ootsuru Gitan)
本名 大靏 義丹 (Ootsuru Gitan)
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
体重 0kg
血液型 A型
誕生日 1968年04月24日 (52歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 ケイダッシュ
デビュー年 1980

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

1994年のドラマ『オレたちのオーレ!』で共演したことがきっかけで交際を始め、1994年12月26日に入籍した。2004年9月24日に離婚した。

大鶴義丹は、星野泰子と2012年に再婚した。

1994年のドラマ『オレたちのオーレ!』で共演したことがきっかけで交際を始め、1994年12月26日に入籍した。2004年9月24日に離婚した。

性格

大鶴義丹は、世間一般の「こうあるべきだ」という価値基準に、全く囚われない性格である。良くも悪くも、結果がはっきり出ることが好き。受験勉強が嫌いではなかったという。

完璧主義者で、プラモデルでちょっと失敗すると、同じものを買ってきて、一から作り直す。きまぐれな性格で、電話も来客も、気が乗らないと出ない。

趣味

大鶴義丹は、バイクが大好きである。4台所有しており、浮気したくなると、バイクを買うらしい。

世界最速のバイク(SUZUKI GSX 1300R HAYABUSA)を所有しており、若い頃にオフロードレースに出場した。バイク仲間とあちこちツーリングに行くそうだ。

バイク雑誌に、2誌に渡って連載中である。若い頃はクルマが大好きで、カーレースをやっていた。

特技

大鶴義丹の特技は、料理である。料理が大好きで、毎朝朝食を作っている。人を呼んで、コース料理のように5〜6品ふるまうこともある。

デビュー前の経歴

大鶴義丹は高校時代、自主映画を作ったことがある。高1の時、教師を殴って、自主退学をしている。高校中退後、芥川龍之介や太宰治を読み、夜は歌舞伎町のディスコに入り浸っていたそうだ。

出身・家族・学歴

兄弟 ひとりっ子
高校 和光大学附属高校
大学 日本大学芸術学部中退

整形

疑惑なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る