峰なゆか

日本のモデル YouTuber・クリエイター

峰なゆかについて

峰なゆかは、セクシーすぎる漫画家として知られている。もともとは日本テレビ『恋のから騒ぎ』の第11期生として出演していた。その後、2005年にAV女優としてデビューを果たした。

得意分野はエロ、文学、漫画である。アラサー世代の女性の恋愛、セックスを描いた作風が共感を集めており、著作『アラサーちゃん』(KADOKAWA)シリーズは累計50万部を突破する人気作である。それ以外にも『週刊SPA!』、ぐるなび内の『女くどき飯』などの連載を持っている。

基本プロフィール

芸名 峰なゆか (Nayuka Mine)
本名 稲垣那祐佳 (Nayuka Inagaki)
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
体重 45kg
血液型 AB型
誕生日 1984年09月29日 (36歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 渡辺プロダクション

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

2020年4月8日、自身のInstagramで病院での家族写真を公開し、結婚と出産を発表した。その後の投稿で結婚式の写真もアップした。相手は「顔出しOK一般人男性」であり、『アラサーちゃん』の単行本にも彼氏のチャラヒゲとして登場していた人物である。

好きなタイプ

峰なゆかの理想のタイプは、えなりかずきのような容姿の人である。

性格

峰なゆかは、あっけらかんとした、サバサバした性格で、自身の整形手術についても「整形をして何が悪いの?」と話している。

趣味

峰なゆかの趣味は漫画である。

特技

峰なゆかの特技は漫画である。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
大学 服飾専門学校

整形

整形手術を繰り返していると峰なゆか自身が話している。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る