渋谷すばる

関ジャニ∞ ジャニーズ

渋谷すばるについて

渋谷すばるは、1996年の誕生日にオーディショに行き合格した。『ミュージックステーション』初出演時に、「愛してる 愛してない」をソロとして披露し人気が急上昇、当時のジャニーズJr.人気を引っ張り「東の滝沢(滝沢秀明)、西の渋谷」と言われるようになる。

この当時から横山裕村上信五とともに関西ジャニーズJr.の先頭に立つことになる。

2002年に、関西ジャニーズJr.のメンバーで関ジャニ∞を結成し、2004年9月22日に、「浪花いろは節」で全国デビュー。以後、関ジャニ∞ではメインボーカルを務めている。

ドラマや舞台でも活躍しており、2015年2月14日公開の映画『味園ユニバース』で初の単独主演を務めると共にソロデビューを発表。全国のライブハウスでツアーを実施した。

また、関ジャニ∞のファンの名称「eighter(エイター)」の名付け親である。2018年12月31日をもってジャニーズ事務所を退所することを発表、7月15日をもって関ジャニ∞としての活動も終了することとなった。

基本プロフィール

芸名 渋谷すばる (Subaru Shibutani)
本名 渋谷すばる (Subaru Shibutani)
国籍 日本
性別 男性
身長 166cm
体重 49kg
血液型 O型
誕生日 1981年09月22日 (39歳)
干支
星座 おとめ座

所属

参加グループ

関ジャニ∞

事務所 ジャニーズ事務所
事務所入所年 1996
デビュー年 1996

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

中田あすみと噂があったのは、元関ジャニ∞の渋谷すばるである。しかし、渋谷すばるは、モデルの青山玲子との交際は週刊誌にスクープされたものの、中田あすみとの交際は一切報道されていない。

中田あすみと渋谷すばるの交際説は、あくまでも噂であり、信憑性がない。「共演して仲が良さそう」などの意見が、噂の真相である。

青山玲子との出会いはラジオ局でだったそうだ。渋谷が一目ぼれし、そこから猛アタックがスタート。青山玲子の自宅マンションの前で待ち伏せし、「部屋に入れないと明日の番組を休む」と駄々をこね部屋に入れてもらい、そこから熱愛に発展し半同棲状態だと報じられた。

二人が同じ外観のマンションの一室に入る様子を写した写真もあり、青山玲子は合鍵を持っていることのようで交際は確定的ではな;いかささやかれた。青山玲子との破局説が強い中、二人が同棲しているマンション近くでデートしていたという目撃情報もあり破局したかは、怪しいとみられている。

好きなタイプ

渋谷すばるの好きなタイプは、清潔感があって肌が綺麗な女性。外見からだと髪はロングがタイプだがその時によって変わることもある。

また、「目が綺麗」「スタイルがいい(足が長く、手が綺麗だと尚良し)」「毛深くなくて肌が綺麗」「身体が柔らかい」など挙げられている。内面は、「多趣味である」「バレエに通っている」「料理ができる」「まめである」「自分の立場をよく理解している」「行動力がある」など好奇心旺盛で、何でも自分から行動できる積極的な女性がタイプだそうだ。

さらに、「嘘をつかない」「夢を持っていてお互いに成長できる関係性」のように何かを頑張っていて素直を挙げている。見た目より、フィーリングを大切にしているようだ。

性格

渋谷すばるは、内向的で繊細な性格であり、過去にメディアにほとんど露出していない時代があった。大人気のため東京での仕事が忙しく東京の合宿所に住んでいたが、東京で仕事するし一人の時間が持てないため一人暮らしをすることに。

しかし、一人暮らしをしてから考え込む時間が増えてしまい、仕事をすること自体が嫌いになってしまった。当時「東の滝沢、西の渋谷」といわれるほど、ジャニーズJr.の人気を渋谷すばると滝沢秀明で奪い合う状況で「タッキーと自分を比べ始めたら悩み始めた。」「どんなに頑張ってもタッキーは越えられない。」と語っているほど滝沢秀明と比較され、精神的に参ってしまった。

ステージでも下を向くようになりトークに参加できなくなって暗い印象が目立っていた。最終的には、ひきこもり生活に陥ってしまったが2002年関西ジャニーズJr.だけの舞台Anotherに出演し、無事復帰を果たした。

Jr.時代にちやほやされたり、急に冷たくされたりと周囲の大人による影響で若干人間不信なところもあり人見知りになった。そういった大人たちをみてきたから、嘘や社交辞令が嫌いであるがその経験もあり、他人の気持ちも配慮出来て優しい人柄である。しかし、興味のない人や常識のない人には冷たい対応をするそうだ。

趣味

渋谷すばるは、買い物が趣味である。趣味のうちに入るかわかりかねるが、昔はモンスターハンターハンターにはまっていてモンスターハンター仲間の横山裕と6時間もやっているそう。しかし、他のメンバーが趣味があることが羨ましいようで、俺の趣味ってなに?と真剣に悩んだそうだ。音楽鑑賞や歌が好きだが、それは仕事だと。仕事と切り離した趣味がない、色々やるが浅い企画だと思っている。

古着やスニーカーを集めることが好き、デジカメで写真を撮ることもたまにあるそう。

特技

渋谷すばるは、サッカーチームを結成し、たまにサッカーの試合をするようだ。

ピアノ・カラオケには、絶対的な自信がある。

また、ブルースハープが特技だそうで2015年ソニーマーケティングは、渋谷すばるとプロのブルースハーピストKOTEZが共演する「ブルーハープスペシャルセッション篇」を『HDR-MV1』キャンペーンサイトでセッションを公開。

2015年2月14日公開の初主演映画「味園ユニバース」が音楽映画でもあり、普段できないようなセッションを経験できたことをうれしく思っている。

デビュー前の経歴

渋谷すばるは、1996年9月22日の誕生日に、母に「5000円あげるから」と言われオーディションを受け合格すると、その日のうちから仕事が始まった。だが、ジャニー喜多川氏が彼のことを忘れており、3か月後のKinKi Kisのクリスマスライブで2度目のオーディションを受ける。その日に大阪城ホールの舞台に立った。

ミュージックステーション初出演時に、「愛してる 愛してない」をソロで披露すると人気が急上昇し、「東の滝沢(滝沢秀明)、西の渋谷」と言われるようになり当時のJr.人気を引っ張った。この当時は、横山裕や村上信五と共に関西ジャニーズJr.の先頭に立つことになった。

1999年連続テレビドラマ『危ない放課後』で二宮和也とダブル主演を務め、主題歌V6の「Believe Yor Smile」はドラマオープニングは渋谷がソロで歌っていた。この頃は東京での仕事が忙しく、東京の合宿所で生活をしていたがドラマ終了後に上京し一人暮らしを始めた。しかし一人の時間ができ、思い悩んでしまい自ら仕事を控えたいと事務所に申し出たことで、メディアへの露出がない時期もあった。

その後、ドラマ『プラトニック・セックス-娘の叫び!親の涙...そして親子の闘いが始まる-』へ出演。2002年に、関西ジャニーズJr.だけの舞台Anotherに出演すると無事復帰を果たした。

同年関西ジャニーズJr.のメンバーで関ジャニ∞を結成すると、2004年9月22日に「浪いろは節」で全国CDデビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 兄弟
高校 大阪高校(中退)
大学 進学せず

周囲からの評判

渋谷すばるは、歌唱力が凄いとファンやメンバーさらには芸能・音楽業界人から高評価なのだ。同じ関ジャニ∞の村上もライブの中で、渋谷が歌った「ハナミズキ」を聞いたら泣いてしまうとコメント。

また、横山からもカラオケで1番最初に歌うのはやめて欲しいなど言われるほどだ。大倉からは、「僕のソロ曲を歌われるとうますぎてへこむ」など歌唱力の評価が高い。

ジャニーズJr.時代から仲の良い生田斗真からは「カラオケは歌わないけど、すばるの歌声を聴きたい」と番組で語っていたそうだ。ジャニーズの中でも歌唱力が高い方が多いが、周りが絶賛するほどの歌唱力である事がわかる。

整形

無し

公式サイト・SNS

関ジャニ∞のYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

渋谷すばるの楽曲

すべての楽曲を見る

関ジャニ∞のメンバー

渋谷すばるが作詞した楽曲

すべての作詞した楽曲を見る

渋谷すばるが作曲した楽曲

すべての作曲した楽曲を見る

関連するアーティストを見る