横山裕

関ジャニ∞

横山裕について

横山裕は、1996年に母が履歴書を送り、12月25日オーディションに合格しジャニーズ事務所に、入所した。同日のオーディションには村上信五がいた。

2002年、関西ジャニーズJr.のメンバーとともに関ジャニ∞結成。「浪花いろは節」で2004年に、CDデビュー。

2011年から情報番組『ヒルナンデス』でレギュラーを務める。

俳優として数々のドラマに出演し、2017年『破門 ふたりのヤクビョーガミ』で佐々木蔵之介とW主演。バラエティ番組にも多数出演し、マルチに活躍している。

基本プロフィール

芸名 横山裕 (You Yokoyama)
本名 横山 侯隆 (Kimitaka Yokoyama)
ニックネーム よこ、ゆうちん、きみくん
国籍 日本
性別 男性
身長 176cm
体重 60kg
血液型 A型
誕生日 1981年05月09日 (38歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

関ジャニ∞

レコード会社 インフィニティ・レコーズ
事務所 ジャニーズ事務所
事務所入所年 1996
デビュー年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2013年、『週刊文春』にてモデル中野良子(現在は一般人)と熱愛が報じられた。

2人は同棲していたという。中野は横山より6才年上。発覚のきっかけは港区のタワーマンションでの漏水事件。階下の住人が水漏れに気付き被害を受けた。調査報告書に横山の本名と中野の氏名が記載されており謝罪がなかったことから騒動に発展。報告書には、同居人による浴室使用が原因と書かれていたという。2人は、2004年舞台『DREAM BOY』で共演しており、中野が自身のブログで横山との交際を匂わせていたこともあったという。そんな中、横山に別の女性とのデート報道があり2人は破局したと言われている。

2015年7月、『週刊文春』にて日本テレビアナウンサー水卜麻美との熱愛が報じられる。

キックボクシングジムにて2人で仲良くトレーニングしているところを写真に撮られている。週末になるとジムで逢瀬を重ね、さらに食材を買い込んだ水卜が横山の自宅マンションに出入りする姿も目撃されている。

ジャニーズ事務所や横山本人は、交際を否定している。当時2人は、『ヒルナンデス!』で共演しており、交際報道後のリハーサルでは自らネタにし否定する場面もあったという。その後2年間、水卜が番組を異動になるまで2人は共演。現在は破局しているという。

好きなタイプ

横山裕は、好きな女性のタイプを「モデルさんみたいな人。」「お母さんみたいな子が好きやな。」「家事炊事が100点で、余りものでささっと作ってくれる人。」「“レタスは今日高いからやめとこ”みたいな子やったら安心して家計も任せられそうやろ。」と語っている。

また「俺の夢を自分の夢として考えてくれる子が理想やね。」とも語っており、「女性はしっかりしといてほしい。家事は全部してほしい。」との発言から、かなりの亭主関白タイプであると見受けられる。

性格

横山裕は、よくしゃべり、トークも上手いので、バラエティ番組では関ジャニ∞のお笑い担当のイメージがあるが、実際は人見知りで照れ屋な性格だという。

ファンの間では、とても繊細で敏感で気遣い屋とも言われている。

また、とても家族を大切にしており、家族の話題を出すことも多く、弟を旅行に連れて行ったりもしている。メンバーのこともいつも気にかけており、他メンバーに無茶ぶりをしているように見えて、あまり喋っていないメンバーを前に出してあげたりする場面もある。

番組ではおちゃらけるが、楽屋に戻ると静かであったり、かなりの人見知りをするので、ドラマの現場などでは静かだと言われている。

メンバーに新しい友達ができると嫉妬したり、メンバーにおだてられるとすぐ顔が赤くなってしまうくらいメンバーのことが大好き。自分がどう思われているかを常に考え、いろいろなことに気が付きやすいので常にフォロに回り、メンバーやファンを愛している人である。

趣味

横山裕の趣味は、マンガ、アニメ、テレビゲーム、バスケットボール。

中学時代は、バスケットボール部に所属し、中学二年生の時には大阪市選抜に選ばれたこともある。テレビ番組で、関西外国語大学の学生とバスケットボール対決をして活躍した。デビュー後も2週間に1回ペースで一般人に混じってバスケットボールをしていた。

サウナが大好きで基本週3回行き、多い時は週に5回行く。弟と温泉にも行く。

2014年頃からボクシングにも通っている。

特技

横山裕の特技で有名なのものはトランペットである。2013年頃から始め、半年後には関ジャニ∞の東京ドームコンサートでサプライズ披露した。始めは、サックスがやりたかった横山だったが、ちょうど錦戸がサックスを買っておりスタッフにトランペットをやるように仕向けられ嫌々始めたという。

打楽器のボンゴも演奏することができ、2010年発売のシングル「LIFE~目の前の向こうへ~」からはボンゴだけでなくウィンドチャイム、ティンパニーなどのパーカッションを担当している。

デビュー前の経歴

横山裕は、1996年ジャニーズ事務所入所。オーディションの次の日から東京に呼ばれ取材を受けるなど早い段階からジャニーズJr.として活躍していた。

同期の関西ジャニーズJr.渋谷すばる、村上信五とともに関西ジャニーズJr.を引っ張っていく中心メンバーとして活躍。

本名は、横山侯隆であるが、読みにくいという理由でジャニー喜多川社長から「横山裕」と名乗るように言われた。ちなみに社長は、「ヨコ」と呼ぶ。

中学卒業後、ジャニーズJr.として活動する傍ら、高校へは進学せず建設会社に就職。しばらくは二足の草鞋で頑張っていたが、ジャニーズ事務所の仕事が忙しくなり退職。迷惑をかけまいと人一倍働いていた横山の様子を知っていた社長から「芸能界であかんかったら戻ってきていいんだ。」と言われたという。

家族を大事にする横山は、早くに他界した母の代わりとなり、父親違いの二人の弟に「大学だけは出ておいた方がいい。」と、自分の働いたお金で二人を大学に通わせ卒業させた。

出身・家族・学歴

兄弟 弟2人
出生国 大阪府
出生地域
高校 大阪市立此花中学卒業、高校卒業程度認定試験合格
大学 進学せず

解散・引退について

周囲からの評判

「まず、人間が優しい。シャイやけど人にめちゃめちゃ気を遣う。こういうことをしたら相手が喜ぶ、こういうことをしたら嫌がるっていうのを分かっている人。」と渋谷すばるは語る。

「アイディアマンでたくさん技を持ってるすごいヤツ。特に発想力と追い込まれた時の強さ。」と村上信五が話していた。

『ホンマでっか!?TV』にて、個人行動は優れているが、集団行動に向かないという理由から、メンバーが選ぶ「一番足手まといな男」にぶっちぎりで選ばれている。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

横山裕の人気楽曲

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

横山裕の楽曲

すべての楽曲を見る

関ジャニ∞のメンバー