坂本昌行

V6 ジャニーズ

坂本昌行について

坂本昌行は、1988年にジャニーズ事務所に入所。そして1995年11月1日、当時24歳でV6として「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビューを果たした。V6の中では最年長であり、リーダーである。

坂本は歌唱力に定評があり、「ジャニーズで一番歌が上手いと思う人」としてもよく名前が挙がる。そしてその歌唱力を生かして、舞台やミュージカルで活躍しており、2016年には初のソロミュージカル・コンサート「ONE MAN STANDING」を成功させた。舞台以外でジャニーズ所属タレントが公演したのは、坂本が初である。

基本プロフィール

芸名 坂本昌行 (Masayuki Sakamoto)
本名 坂本昌行 (Masayuki Sakamoto)
国籍 日本
性別 男性
身長 175cm
体重 58kg
血液型 O型
誕生日 1971年07月24日 (49歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

V6

事務所 ジャニーズ事務所
事務所入所年 1988
デビュー年 1988

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2001年、雑誌『女性セブン』で中澤裕子との熱愛がスクープされた。2人の出会いは2001年に行われたミュージカル『フットルーズ』。舞台中はお揃いのブレスレットをするなど、かなり気が合う様子だったという。

その後、くっついたり離れたりを繰り返していたようだが、2008年に中澤が「もう一度、きちんとやり直したい」と迫って復縁。再び2人のデート現場の目撃情報が多くなり、結婚秒読みと言われていた。

しかし2010年に行われた舞台『アリバイのない天使』の製作会見で、坂本が中澤との交際を完全否定。しかし、2010年にも2人でデートする様子が報じられており、中澤の左手薬指にはリングもあった。結局、10年近くの交際期間を経た2人は2011年に破局した。

その後、中澤は2012年に、IT関連企業社長と入籍した。

2011年に2人の熱愛が発覚。二人は、2011年に行われたミュージカル『ゾロ ザ・ミュージカル』で出会い、交際に発展した。

2012年には一度破局が報道されたが、その後も「自宅デートを重ねている」「大塚の出身地である徳島に2人で旅行した」などと報じられている。

双方の事務所は「プライベートは本人に任せている」と、半ば交際を認めるようなコメントを出し、約3年間交際を続けていたが破局。一部では大塚の浮気が原因だと言われている。

その後、大塚は2017年に俳優の鈴木浩介と入籍した。

一般人・不明・該当なし

2019年12月3日坂本昌行と元宝塚トップ女優の朝海ひかるが真剣交際をスタートしたと、『女性自身』が報じた。舞台「TOP HAT」での共演をきっかけに交際が始まり、愛犬の散歩デートをしている姿や坂本の自宅から別々にでてくる所が目撃されている。

好きなタイプ

坂本昌行は、自身の好きなタイプについて具体的に語ることがないが、恋愛観については「考え方とか、目標に向かってる姿勢とかを見ると、あ、すごいなって。まあ、尊敬ですよね。尊敬から入っていって、どんどん変わっていく」とコメントしたことがある。

また「目標に向かって頑張っている姿を見た瞬間、その女性を意識してしまう」とも発言している。そのためか「絶対に、一目惚れはない」と語った。

性格

坂本昌行は、責任感が強く、若い頃は特に血気盛んだった。

事務所からリーダーとしてV6を引っ張るように言われて悩みながらも、当時10代だったComing Centuryの3人に、挨拶や礼儀を教えたという。特に森田剛とはよく衝突したが、諦めずに真正面から向き合い続けた。

坂本には元ヤンを疑われる面もあり、「ジュニア時代、レッスン教師から『帰れ』と言われて本当に帰った」「レッスン場に実家の軽トラで通っていた」といったエピソードを持つ。坂本に対しては「事務所社長であるジャニー喜多川が唯一敬語で喋る」という噂もあったほどである。

負けず嫌いな努力家でもあり、友人に「歌が下手」と言われた悔しさから歌を練習し、ジャニーズで一、二を争う歌唱力にまで実力をつけ、ソロミュージカルを成功させるまでになった。性格の尖った部分は、年齢を重ねるごとにどんどん丸くなっているとメンバーから言われている。強気な性格をしている一方で、「虫と高所・閉所が苦手」「ホラーも苦手」というビビリな面も見せており、メンバーによくイジられている。

趣味

坂本昌行は、パソコンで建築物を設計するソフト(CAD)にハマっている。「特に依頼されたわけでもないが、日テレの社屋や代々木体育館を作って楽しんでいる」と話している。

また、昔から料理をすることが好きである。調理器具にもこだわりを持っており、専門の調理師が使うようなものを使っている。中でも土鍋が大好きで、5つ持っているという。「将来は小料理屋を開きたい」と過去に話したこともあり、料理本も出版している。

さらに筋トレも趣味で、ジムに週5で通って鍛えている。

特技

坂本昌行の趣味の1つでもあるが、CADで建築物の設計図を描くことが出来る。また、イラストを描くのも得意で、ジャニーズWEBにイラストを掲載するコーナーを持っている。

デビュー前の経歴

坂本昌行は、高校生の時に学校を辞めたいと思い、「芸能界入りなら親に説明する理由になるのでは」と考えて芸能界入りを決意したという。そして様々な芸能事務所や劇団、そしてジャニーズ事務所にも履歴書を送り、オーディションを受けて1988年にジャニーズ事務所に入所した。

デビューするまでの下積みが長く、ジャニーズ事務所を一度退所したことがある。その間、約1年間、旅行代理店に勤務していたが、「自分の居場所はここ(サラリーマン生活)でいいのか」と悩み始め、そんな時に電車で仕事帰りのKinKi Kidsに偶然会って「今、坂本くんは何してんの?」と聞かれたが、悔しくて答えられなかったという。

しかしそのことによって、もう一度スポットライトを浴びたいという自分の思いが明確になり、同期の国分太一に「社長に、俺が戻りたいって言ってくれないか」と頼んで意思を事務所社長へ伝えてもらうことで復帰した。

その後、少年隊の東山紀之の付き人を経て、1995年11月1日、V6のメンバーとして、「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビュー。デビュー当時は24歳3か月で、長い間「デビュー最年長記録」だった。

出身・家族・学歴

兄弟 兄2人
高校 昭和第一高等学校
大学 進学せず

整形

なし

V6のYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

坂本昌行の楽曲

すべての楽曲を見る

V6のメンバー

坂本昌行が作曲した楽曲

すべての作曲した楽曲を見る

関連するアーティストを見る