SEIKIN

YouTuber・クリエイター

SEIKINについて

セイキンは、歌や面白商品の紹介、様々なことに挑戦する「やってみた」、ゲーム実況など、ジャンルにとらわれない幅広い内容の動画で人気を集めている。『SeikinTV』、『SeikinGames』を運営するYouTuberである。

また、作詞作曲にも手がけ、弟ヒカキンのメインチャンネル『HikakinTV』で公開した、『YouTubeテーマソング』は総再生回数3千6百万回を超えている。

2015年11月には初ソロシングル『Just Do It Now』をリリースし、2016年8月にはセカンドシングル『Keep Your Head Up』というEDM調の楽曲を発表し、両方とも総合アルバムチャート5位を獲得した。

2017年に『SeikinTV』のチャンネル登録者数100万人を記念し、YouTubeから「金の再生ボタン」が、翌年2017年には『SeikinGames』に「金の再生ボタン」が贈られた。

2017年10月19日にヒカキンと共にHIKAKIN&SEIKINとして、シングル『雑草』をリリースし、当時のiTunes総合ランキングで1位を獲得した。テレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション』の「MUSIC STATION SUPER LIVE 2017」に呼ばれるなど、大ヒットとなった。

最近ではYouTubeのみならず、テレビCMや声優デビューも果たし、注目を集めている。

セイキンという名前の由来は、既にYouTuberとして活動の幅を広げていたヒカキンに相談したところ、「俺がヒカキンだから、セイキンで良いんじゃない?」という一言で決まったという。

基本プロフィール

芸名 SEIKIN (Seikin)
本名 開發 聖也 (Seichi Kaihatsu)
国籍 日本
性別 男性
身長 175cm
体重 60kg
誕生日 1987年07月30日 (33歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 UUUM
デビュー年 2012

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

セイキンは、2014年12月25日に2012年から付き合っていたポンちゃんと入籍、結婚したことを動画で報告した。

ポンちゃんの職業は、普段からSEIKINの動画製作を手伝っていたカメラマンで、SEIKINの動画では専属カメラマンと呼ばれていた。ポンちゃんとは幼い頃からの幼馴染で、二人は中学の時から付き合っていて、一度別れたが結婚に至った。

2016年に、アメリカハワイ州で新婚旅行を兼ねた結婚式を行った。

2018年4月12日には、ポンちゃんとの間に男の子が生まれ、一児の父となったことを自身の動画で報告した。

夫婦の秘訣として「自分より相手の気持ちを先に考えること」とコメントしている。

好きなタイプ

SEIKINの好きな女性のタイプは、心の強い人だという。

性格

セイキンは、熱中したことに対してとことんやる性格である。

ヒカキンの動画に出演し、二人の仲の良さを見せている。そんな和気藹々とした兄弟関係であるが、おっちょこちょいなヒカキンとは真逆の性格として知られている。

セイキンは昔から丁寧で、真面目な性格だったようで、ヒカキンも何度か動画内でそういうことを口走っている。

セイキンとヒカキンの、高校時代のノートが公開されたことがあり、セイキンはかっちりとした綺麗で読みやすい字でノートをまとめるのが上手かった。

ヒカキン曰く「セイキンはテストでもないのに毎日一時間位、勉強している男だった。」と語っている。真面目な学生だったという事が分かる。

さらに、高校時代にセイキンはスキージャンプの大会で、インターハイ4位の成績を残しており、勉強もできてスポーツもできる文武両道の男だった。

真面目な性格で、まずまずトントン拍子の人生を歩んでいる。

とにかく性格が良いと、リスナーの間で人気を集めている。

趣味

特に、セイキンの趣味について公開はされてないが、最近ハマっているものはブラックコーヒー。

また、動きやすくて素材が柔らかく楽な服と帽子が好きで集めている。

早寝早起きで、6時に朝ごはんを食べている。アップルのAirPodsというイヤホンを家でずっとつけているようだ。

特技

セイキンはスキーが得意で、ヒカキンと2人とも元スキージャンプ選手だった。高校の時、スキー部に入部し、2005年スキージャンプ選手として第54回全国高等学校スキー大会のインターハイでは4位を獲得した。

また、アカペラが得意で、セイキンは弟のおかげで売れたと言われることも少なくないが、それを上まっての歌唱力である。持ち前の歌唱力と作詞・作曲力で、公開している動画では歌でセイキンの歌唱力が確認できる。

セイキンは弟のヒカキンと歌手デビューをし、yahooニュースにも掲載された。ツイッターでセイキンも喜びをつぶやいている。『youtuber~♪youtuber~♪』という曲は、セイキンが作った。

デビュー前の経歴

セイキンは、中学時代は1年生からアカペラのグループに所属し、吹奏楽部にも所属して、トロンボーンを担当していた。

高校ではスキー部に入部し、スキージャンプ選手として2005年第54回全国高等学校スキー大会のインターハイでは4位となった。この時に1位を獲得し優勝したのは、後にスキージャンプ選手として名を馳せるようになる田中翔大である。

また、同年に行われた第61回国体第84回全日本予選新潟県選手権に参加し、セイキンはスキージャンプ少年の部で2位の成績を修めた。

高校卒業後は東京の大学に進学するが、自分が進みたい道とは違うということで中退し、電力会社に就職する。

しかし、良い成績を修めたいという思いや、周りからのプレッシャーによる過酷な労働を強いられて退職した。

ヒカキンのユーチューバーとしての活動が、セイキンのユーチューバーデビューのきっかけとなり、当初「商品紹介を歌(即興ソング)に乗せながらする」と言っていた。

今は初期設定の歌商品紹介はなくなったが、ソロで歌手デビューを果たすなど 得意の歌は、今でも変わらず武器になっている。

出身・家族・学歴

兄弟 HIKAKIN(弟)
出生国 日本
出生地域 新潟県
高校 新潟県立新井高等学校
大学 専修大学

家族のエピソード・詳細

弟はYouTuberのHIKAKINである。

周囲からの評判

セイキンは、youtuberになる前は会社勤めをしながら、アカペラミュージシャンをしていた経歴がある。

セイキンとヒカキンの兄弟仲は、ヒカキンが投稿した質問動画にて、「気持ち悪いくらい仲が良いです。」と発言している。二人はコラボ動画として一緒に出演していることも多く、その点でも兄弟仲は良いとみられる。

ヒカキンが知名度や収入の面でセイキンを上回っている一方、商業主義に走り過ぎているという批判も多く、数多くのアンチを抱えているのに対し、セイキンの評価は概ね安定しており、ネット上での書き込みを見ても、ヒカキンに比べると批判的な書き込みや中傷が少なく、初期のころから安定した人気を持ったユーチューバーである。

レビューした後の商品についてよく聞かれるが、質問コーナーによると暫く置いて必要がないと判断したら処分するという。「視聴者プレゼントにしたら」と言われるが、セイキンは「プレゼントするなら新品で」と話している。

また、幼い頃からパンが好きで、パン屋に憧れていた。『SeikinTV』として初めてYouTubeにアップロードした動画も『朝はパン Morning is Bread』である。

整形

ない

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る