まつながひろこ

まつながひろこについて

まつながひろこは10歳でデビューし、ドラマの子役や広告モデルとして活動を始めた。その後もテレビドラマや映画で主演を飾るほか、雑誌のモデルとして活躍したが、2004年に高校進学を期に芸能活動を一時休止した。

2005年以降3回も芸名を変更して現在は、平仮名表記のまつながひろことして活動している。ファイブ☆エイトに所属していたが、現在はスターダストプロモーションに移籍した。

テレビドラマの『虹色定期便』、火曜サスペンス劇場『ぬくもり』、『葵 徳川三代』、『ドラマ愛の詩 浪花少年探偵団』 、『はみだし刑事情熱系 PART5』、『ラストアライブ』、火曜サスペンス劇場『女の橋』、『新・愛の嵐』、月曜ミステリー劇場『真実を追う男1』、『爆竜戦隊アバレンジャー』、『少女MISAKI』、『ピルグリ』、『京都地検の女3』、『MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!』、『花衣夢衣』、『大好き!五つ子完結編』、『水戸黄門』、『悪い奴らの夢の跡!・薩摩』、『あの海を忘れない』、『相棒 season13』、『スミカスミレ』など多数の作品に出演している。

映画では、『スワンズソング』で若生すず役を演じ、『花とアリス』、『ワナワナ。』の岡本美由紀役、岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 『女番哀歌 スケバンエレジィ』薫子役を務めた。

基本プロフィール

芸名 まつながひろこ (Hiroko Matsunaga)
本名 不明
国籍 日本
性別 女性
血液型 AB型
誕生日 1988年10月12日 (31歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 スターダストプロモーション

好きなタイプ

不明

性格

不明

趣味

まつながひろこの趣味は、映画鑑賞、散歩、ソリティアである。

特技

まつながひろこの特技は、短距離走、人の顔を覚えることであり、PADIオープンウォーターダイバー資格を持っている。

デビュー前の経歴

まつながひろこは10歳でデビューし、ドラマの子役や広告モデルとして活動を始めた。

その後も2000年代のジュニアアイドルブームの尖兵として、テレビドラマや映画で主演を飾るほか、一般誌等への進出し、少女向けファッション雑誌『ピチレモン』のモデル、通称「ピチモ」、等のメディア展開を見せ、さらなる活動を行った。しかし、高校進学を期に学業に専念するため、2004年に芸能活動を一時休止した。

旧芸名は藤原ひとみだったが、2005年に芸名を変更して復帰し、復帰作はメグミルク及び東京メトロのCMだった。2010年12月22日、自身のブログにて漢字表記を松永晃幸に変更すると発表したが、それからわずか1年余りの2012年1月31日には平仮名表記のまつながひろこに変更して活動している。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

まつながひろこは、松田彩香とはETV『虹色定期便』で共演して以来の盟友である。

整形

ない

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る