水越 朝弓

水越 朝弓について

水越朝弓は、2012年4月、テレビ番組『テストの花道』でデビューし、2012年9月、ミュージカル『らき☆すた≒おん☆すて』の小早川ゆたか役で舞台初出演した。また翌2013年8月には、舞台『少女歌劇譚 遥かなるミドルガルズ』伊田静役で舞台初主演を果たした。

2013年9月、アイドルユニット「F.A.R.M.」に加入し、翌2014年2月にはアイドルユニット「それゆけ!FARM」に加入することになり、同年3月には自身初のDVD『朝のラブレター』を発売した。同年4月、都内大学に進学した。

基本プロフィール

芸名 水越 朝弓 (Ayumi Mizukoshi)
本名 水越朝弓 (Ayumi Mizukoshi)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 153cm
体重 0kg
血液型 A型型
誕生日 1994年09月05日 (25歳)
干支
星座 おとめ座

所属

レコード会社
事務所 スターダストプロモーション
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

不明

性格

水越朝弓が演じた役柄と自身の性格を比べて、次のように語っている。

2013年少女歌劇譚『遥かなるミドルガルズ』で転校生の伊田静を演じた時、漫画家志望の真面目な少女と自分自身を比べて「似ていない部分の方が多くて…。まずは漫画家志望ということなんですが、私は読み方がわからないので、普段漫画を読まないんです。あと転校してくる前の学校ではいじめられていて人を素直に信じられないんですが、私はすぐに人を信じてしまうので、そこは違う部分ですね。静ちゃんはすごい弱くて、演出家さんがアニメでいうと『のび太くん』っぽい感じと言われていて、私はけっこう強がりで人前で泣くことがないので、演じるのは難しいなと思いました。似ている部分はあまりないので、静ちゃんの弱い部分をどうやって出せるかひたすら勉強しています」と語った。

趣味

水越朝弓の趣味はソフトボール、水泳である。

特技

水越朝弓の特技は水泳、方向音痴だという。

この一風変わった特技「方向音痴」は、オーディション会場に行くのに、徒歩3分のところを迷って30分かかることが何度もあって、それをマネージャーに話したら、「ある意味才能だから、特技に書きましょう」ということで特技になったという。

デビュー前の経歴

水越朝弓は、小学生の時に見た米倉涼子の主演ドラマ『奥さまは魔女』がきっかけで、女優に興味を持つようになった。

ドラマを見て魔女に憧れて、他にもナースなどいろんな職業に憧れていたところ、「女優ならいろんなことができるんだ」と思ったのがきっかけで女優を目指すようになったという。その後、高校生になって事務所のオーディションに応募して合格し、今の事務所に所属した。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
出生国 千葉県
出生地域
高校 不明
大学 不明

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram なし
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正