齋藤陽菜

AKB48 AKB・坂道

齋藤陽菜について

齋藤陽菜は2017年11月11日、AKB48グループのドラフト会議候補者オーディションの3次審査において、指名候補者に抜擢された。2018年1月6日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者によるパフォーマンスを披露した。この時齋藤は、AKB48劇場(STU48出張公演)に出演した。

同年1月21日のドラフト会議当日では、齋藤は第1巡目でAKB48チームBから指名され、交渉権を獲得した。志望するグループは、第1希望として、AKB48チームBを挙げていた。同年3月3日、千葉・幕張メッセでの握手会で、AKB48のメンバーとしてお披露目された。公式ニックネームは、「はーたん」である。

基本プロフィール

芸名 齋藤陽菜 (Haruna Saito)
本名 齋藤陽菜 (Haruna Saito)
国籍 日本
性別 女性
身長 153cm
血液型 A型
誕生日 2004年05月24日 (16歳)
干支
星座 ふたご座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 AKS

好きなタイプ

情報なし

性格

齋藤陽菜は、相手を気遣える、優しい心を持つ性格である。また、人見知りでもある。ただ、おしゃべり好きでもある為、気を許した人であれば、一方的に話すことがある。

趣味

齋藤陽菜の趣味は、アコースティックギターと読書である。読書に関しては、ミステリー小説やサスペンスが特にお気に入りのカテゴリーであり、愛読しているとのこと。

特技

齋藤陽菜の特技は、円周率の暗唱、お手玉、ラップである。多田京加によると、円周率は200桁以上言えるとのこと。

また、彼女の『SHOWROOM』配信では、ギター弾き語りが出来ることが判明している。

デビュー前の経歴

齋藤陽菜は2018年1月13日に、ドラフト会議前のインタビュー配信(SHOWROOM)で、「25番の齋藤陽菜、13歳です。志望グループはAKB48さんで、その中でも希望しているのが、チームBさんです。憧れている先輩とか、目標としている先輩がたくさんいて、あと『SHOWROOM』でもよく『チームB似合ってるね』とか言われるので、チームB希望してます」と語った。

出身・家族・学歴

兄弟 不明

周囲からの評判

齋藤陽菜への推薦コメントで、多田京加(AKB48チーム4ドラフト3期研究生)は、齋藤のSHOWROOM配信で、「菩薩様はーたん。ギターの弾き語りが上手だし、円周率も200桁以上言えるし、絶妙なモノマネもできるし、すんごく芸達者です!可愛いのに面白いから、SHOWROOM見てても全然飽きません。違うチームだけど、これからもよろしくね〜!♡」と評している。

また、矢作萌夏が齋藤に宛てた推薦コメントによると、「斎藤はるなちゃんは、小さくて小柄..にみえて、中身は超絶しっかり者です!話す時はハキハキしてるし、挨拶もすごく丁寧。差し入れのアルフォートをこっそり取りに行ってるはーたんが、とても可愛かったです」と評している。

整形

なし

AKB48のYouTube Channel

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る