佐藤美波

AKB48 AKB・坂道

佐藤美波について

佐藤美波は2016年10月16日に、AKB48第16期生オーディションの最終審査に合格し、仮研究生としてAKBグループに、正式に所属する。

2016年12月8日、『AKB48劇場11周年特別記念公演』において、AKB48の16期生として、初のお披露目をされた。2017年の12月には、AKBグループにおいては必ず行われる「組閣」というグループ編成により、チームAへの異動が発表され、それと同時にチームA専属の研究生となることも発表された。

基本プロフィール

芸名 佐藤美波 (Minami Sato)
本名 佐藤美波 (Minami Sato)
国籍 日本
性別 女性
身長 153cm
血液型 O型
誕生日 2003年08月03日 (17歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 AKS

好きなタイプ

情報なし

性格

佐藤美波は、笑顔が可愛らしく、愛嬌がある性格である。伸び伸びしている感じだが、礼儀正しい。また、マイペースな性格でもある。

趣味

佐藤美波の趣味は、絵を書く事、ダンス、歌、アニメを見る事、散歩をすることなど、数多くの趣味を持つ。

特技

佐藤美波は、幼少期から『Eダンスアカデミー』という番組に出演して、ダンス漬けになっていた為か、ダンスが非常に得意である。

デビュー前の経歴

佐藤美波は、AKB加入前は子役活動をしていた。Eテレ『Eダンスアカデミー』という、EXILEのメンバーがダンス講師を務める番組の、2期レギュラーメンバーとして、EXILEと共演していた経験がある。

実際にこの番組で、彼女とEXILEのメンバーで、ダンスバトルをしているシーンがある。彼女のダンスは、この番組を通じて磨かれたといっても過言ではない。その高いスキルを評価されたのか、デビューを果たした後の公演で、センターに抜擢されるなど、ポテンシャルの高さが伺える。

また、デビュー前の子役の仕事では、『こどもワイドショー』のレポーターを務めており、渡辺麻友に「AKB48の内情や指原莉乃との仲はどうなのか」などのインタビューを行った。更に、彼女がオーディションに合格した際のコメントには、「AKBに入りたいって言ったら応援してくれて、本当に入れましたっていうのを報告したいです」と、渡辺の激励により、自らの夢を叶えたことを告白した。

出身・家族・学歴

兄弟

周囲からの評判

佐藤美波は、同じ16期生の鈴木くるみとは、EXILEメンバーが講師となって、子どもたちにダンスを教える番組『Eダンスアカデミー』のダンサーとして、テレビで共演していた。

また、2017年の8月3日に行われた劇場公演では、彼女の誕生日を祝うサプライズがあり、自身が13歳の頃の思い出を振り返りながら、改めて、14歳の自分はこれからどうするのかという意気込みを、メンバーとファンの前で、力強く語った。そして涙を流しながらも、最後は一礼をして締めくくった。

整形

なし

AKB48のYouTube Channel

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る