イ・デフィ

Wanna One K-POP・韓国のアイドル

イ・デフィについて

韓国の11人組男性アイドルグループWanna Oneのメンバー。グループでは末っ子を担当している。自称「Wanna Oneのビタミン」。座右の銘は「狂って生きよう!」。

本人の考える自身のチャームポイントは「左右で大きさの違う目」と「明るいエネルギー」。クリスチャン(プロテスタント)である。『プロデュース101』シーズン2での最終順位は3位。

基本プロフィール

芸名 イ・デフィ (Dae Hwi)
本名 イ・デフィ (Lee Dae Hwi)
ニックネーム 名前をもじったデランドゥンイ(デフィ+愛らしいやつ)、センター男、カワウソ、妖精、ビタミンなど
国籍 韓国
性別 男性
身長 172cm
体重 50kg
血液型 A型
誕生日 2001年01月29日 (19歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

参加グループ

Wanna One

事務所 BRAND NEW MUSIC
デビュー年 2017

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

過去にJYPエンターテインメントに在籍していたことから、I.O.I出身のチョン・ソミとは親しい仲で、『プロデュース101』シーズン2の最終順位で3位に選ばれたときは、ソミが涙を流したほど。

2人は、大親友と呼べるほど仲が良い事で知られており、2人が恋愛関係なのではないかと噂したファンも多かった。ただし、2人はあくまでも練習生時代からの友人だとしており、単なるファンの間の噂にとどまっている。

好きなタイプ

イ・デフィはこれまで、好きなタイプなどについて特に言及したことはない。

性格

明るく活発な性格。愛嬌が多く愛されキャラである一方、無神経で気さくな部分もあり、「プロデュース101」シーズン2が放送中であった時期にも帽子もかぶらずマスクもつけずに外出していたという目撃談が後を絶たなかった。

ファンサービス精神にあふれ、ファンカムなどではさまざまな方面を向いて目を合わせたり手を振ったりハートを飛ばしたりしている姿が確認できる。ストレスは内面に溜め込んで冷ますタイプで、スランプも我慢して耐えるそう。

また『プロデュース101』シーズン2では、マンネでありながら自ら作詞作曲をおこないチームを引っ張ったり、人気メンバーを集めて中心となってチームを組成するなど、プロ意識が高く、デビューに向けて固い決意を持っていることが明らかになった。

一見年下で可愛らしいデフィだが、活動への真剣な眼差しが先輩や審査員からも高い評価を集めている。

趣味

デフィの趣味はアロマキャンドルを集めることと、着ない服を着ること。好きな色は紫色。

綺麗好きで、嫌いなことはシャワーを浴びずに外出すること。苦手な食べ物は茄子とキャベツで、調理した後のぶよぶよした食感が嫌いだという。ヘビが苦手。好きな映画のジャンルはホラー。

またデフィは、好きなことにグルメ探訪をあげており、偏食気味だが食べることが好きで、料理も楽しむ。BRAND NEW MUSICの練習生時代には、

特技

特技は作詞、作曲、ビート作り、ピアノ。すっきりとしたダンスの線(ライン)と早い振り付けの習得力、安定的なヴォーカルの実力など、多方面で抜きん出た能力を持つ。

作詞、作曲については『プロデュース101』シーズン2のグループ分けで、デフィが中心となってオリジナル曲「Hollywood」を披露しており、審査員や練習生から大きな驚きを集めたほどの実力。

またアメリカに6年、日本の大阪に2年暮らしていたことから、英語とスペイン語、簡単な日本語が可能。

流ちょうな韓国語を話すが、ときたま翻訳機で英語から翻訳したかのような表現を使うことがある。2017年7月に公開されたMXMの「GOOD DAY」の作詞作曲および編曲に参加した。

デビュー前の経歴

8歳の時に日本の大阪へ渡り、10歳でアメリカへ移住した。 大阪では大阪市住吉区に位置する学校法人白頭学院の建国小学校に通い、「大輝(だいき)」という名前で生活していた。アメリカでは「David」という名前で過ごしていた。

その後、中学2年生のときに韓国へ帰国した。JYPエンターテインメントの元練習生で、オーディションでは「恋人がいます」を披露した。アメリカでJYPのグローバルオーディションを受験し合格したのち、韓国へ帰国することになった。

2015年のJYP非公開ショーケースではボーイズグループのチームとして出演し、Uptown Funkの歌に合わせて踊ったとされる。

同じ事務所であるMCグリの「布団の外は危険」のミュージックビデオにパク・ウジン、キム・ドンヒョンとともに出演した。2016年のBRAND NEW YEARコンサートではカント、SanEのバックダンサーとして出演。

出身・家族・学歴

兄弟 なし
高校 ソウル公演芸術高等学校(在学)
大学 N/A

周囲からの評判

Mnet「プロデュース101」シーズン2のトレイナーや練習生のあいだでは、目に留まる才能に溢れた練習生であった。トレイナーのCheetahには「BRAND NEW MUSICから一人デビューするとしたらデフィだ。スター性があってダンスの線が綺麗で魅力的、101人の中で一番光っている」、シン・ユミには「ボーイズグループに必ず必要な存在」と評価されていた。

また、アン・ヒョンソプは「最初からデビューするだろうと思っていた」、タカダ・ケンタには「最初から芸能人のようだった」、キム・ドンハンには「最初に目に留まる」と話している。「僕だよ 僕」の作曲家にも賞賛されている。

Block Bのパッキョンに「プロデュース101」シーズン2の「脳セク男(脳がセクシーな男)」に選ばれている。ストレスやスランプについて話すのが嫌いなため、ユン・ジソンに「普段口数が少ないため秘密が多そうなメンバー」に選ばれている。

整形

なし

好きな食べ物

イ・デフィは、自分の趣味に料理と美味しい店を探すことを上げるほど料理や食べることが好き。

Wanna OneのYouTube Channel

Wanna Oneのメンバー

関連するアーティストを見る