カン・ダニエル

Wanna One K-POP・韓国のアイドル

カン・ダニエルについて

韓国の11人組男性アイドルグループWanna Oneのメンバー。グループではラッパーとダンサーを担当している。自称「Wanna Oneの頼れるオールラウンダー」。

座右の銘は「僕はたくさん食べる。万人が食べるほど稼ぐ」。本人の考える自身のチャームポイントは涙ぼくろ。『プロデュース101』シーズン2での最終順位は1位。

2017年12月には、誕生日を迎えるカン・ダニエルのために、ファンがアメリカ・ニューヨークにあるタイムズスクエアに誕生日広告を出したことで話題を集めた。『プロデュース101』でWanna Oneとしてのデビューが決まった後からは、社会現象と言えるほどの人気を誇り、そのあまりの多忙ぶりから、2017年には体調を崩してしまった。

2017年夏には、朝4-5時頃に起床してスケジュールをこなし、翌日の26-27時頃まで練習をしてから宿舎に戻るなど過酷なスケジュールが続いていることを明らかにしており、まさに2017年の顔といえるほどの活躍だった。

基本プロフィール

芸名 カン・ダニエル (Kang Daniel)
本名 カン・ウィゴン (Kang Daniel)
ニックネーム 名前をもじったダニェル(다녤)、カカオトークのキャラクターのアピーチや笑った犬、サモエド、レトリバー、熊、うさぎなど。大食いな姿を見せたことから、ニャム(モグモグ)ダニエルと呼ばれたこともあった。
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 67kg
血液型 A型
誕生日 1996年12月10日 (23歳)
干支
星座 いて座

所属

参加グループ

Wanna One

事務所 MMOエンターテインメント
デビュー年 2017

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

カン・ダニエルとラッパーのユク・ジダムの間に噂が出たのは、2018年2月にジダムがInstagramにファンによるダニエルを主人公にしたフィクション「カン・ダニエル憑依文」について「わたしの話」だと主張したことが発端。

これがダニエルとジダムの交際を匂わせるものだと話題になり、ダニエルのファンは一斉にジダムのInstagramにコメントを残した。ジダムはすぐにこの投稿を削除したが、「イタズラはやめて。腹が立つ」と怒りのコメントを公開。ファンによるジダムへの攻撃が続き、双方が応酬する事態となった。

この炎上の様子を見て、おなじく女性ラッパーのKasperが2人の関係について明かす事態となった。

それによれば、カン・ダニエルとジダムは2年前に釜山の知人経由でパーティーに参加。そこで知り合ったユク・ジダムとカン・ダニエルは、実際に「好感を持っていた仲」だというが、ダニエルが『プロデュース101』シーズン2に参加することが決定し、多忙を極めたために、「良い感情の中で関係を整理した」という。

このことが、実際にカン・ダニエルとユク・ジダムが交際していたことを示すものなのかは明らかにされていないが、人気絶頂のカン・ダニエルに突如として過去の交際疑惑が生まれたことが話題となった。

韓国メディア『Dispatch』は2019年に2人の交際を報じた。報道によると、2019年初め頃から交際を開始しており、同年8月にハンナムドンでのデートの様子が目撃された。共通の先輩アイドルの紹介が知り合うきっかけだったそう。TWICEのメンバーも公認の交際で、メンバーがジヒョをダニエルの家まで送る姿も目撃されている。

ジヒョの所属するJYPエンターテインメントは報道を受け「ジヒョとカン・ダニエルは現在、お互いに好意を持って会っています」とコメント。さらにカン・ダニエルの所属するKONNECTエンターテインメントも「カン・ダニエルとジヒョは現在、好意を持って会っていることが確認できました」とコメントし、双方の事務所どちらも交際を認めている。

好きなタイプ

2017年8月3日に放送されたKBS2の番組『Happy Together3』での本人の発言によると、好きなタイプは年下よりは年上で、学ぶ点の多い人だと語っている。

また「釜山男はクールだけど、僕は優しい」と語っており、彼女ができたら自分は優しくするタイプだと自負している。彼女ができたら、「おチビ(ちゃん)」と呼びたいと語っている。

性格

おしゃべりでお調子者な性格。笑いのツボが浅く、オン・ソンウと並んで「プロデュース101(シーズン2)で最も面白い参加者」に選ばれている。

トーク力があり機転の利く性格から、音楽番組『人気歌謡』のスペシャルMCに抜擢されたこともあり、見事成功に導いた。

明るいイメージの強いカン・ダニエルだが、優しい性格であることでも知られ、自分の容姿に悩むファンに対して、「自分も幼い頃に、ブサイクだといじめられたことがある」と過去を告白して、自分に自信を持つようにアドバイスをした。

またWanna Oneメンバーのペ・ジニョンからは、「ダニエル兄さんは小学生」みたいだと無邪気な性格を暴露されている。

同い年のキム・ジェファンとは仲が良く、同じMMOエンターテインメントの練習生出身であるStellarのソヨンとは親しい仲である。

また、マネージメントAND所属の俳優ドンハとも仲が良い。

趣味

趣味はスケートボード。好きなものはボード、ダンス、ラップ、歌、ゲーム、散歩、Wanna One、かわいいもの、服、アクセサリー、猫、寝ること。猫を二匹飼っており、「ルーニー」と「ピーター」という名前だが二匹ともに雌である。かなりの猫好きであり、SNSで猫に関する投稿にしばしば「いいね!」を押しているところが目撃されている。

しかしながらその他の動物は苦手である。嫌いなものは虫、PM2.5、変な臭い、寒さ、暑さ。

いつもシアンのネックレス、金属のブレスレットと南京錠のピアスをしている。ネックレスは練習生生活を始めるときに母親がプレゼントしてくれたものだという。

特技

特技はB-boying(ブレイクダンス)と歌手Flowsikのものまね 。釜山出身のため東南地方の方言を話す。英語はブリティッシュイングリッシュを話し、発音がとても良い。

中学生時代からダンスダンスアカデミーに通っており、その頃から学芸祭で披露したりしていた。高校でも現代舞踊(コンテンポラリーダンス)を専攻し、大会では金賞を受賞するほどの実力。TV番組『週刊アイドル』では即興で流れた音楽にあわせて乱れのない現代舞踊の実力を披露して話題を読んだ。

釜山に住んでいた頃には「FLAC」という名前のB-Boy(ブレイクダンサー)として活動していた。

デビュー前の経歴

中学校時代に学芸祭で歌手RAINの「Hip Song」を踊った際に反応がとても良かったという。他にも同じくRAINの「君を引き止める歌」「Rainism」を踊った。女子生徒にダンスを見せてほしいと頼まれると、恥ずかしそうに笑いながらも教室で踊っていたという。

高校は芸術高校の系列校に進学して現代舞踊(コンテンポラリーダンス)を専攻した。第49回高校生芸能実技大会で金賞を受賞している。釜山に住んでいた中高生時代は、B.A.Pのデヒョンと同じく海雲台にあるナタラジャアカデミーというダンススクールに通っていた。

2015年にMBC every1で放送された「秘密兵器・彼女」に、SPICAのパク・シヒョン、Fiestarのチャオルのステージのバックダンサーとして登場した。当時の練習生仲間だったWanna Oneのユン・ジソンも一緒に出演している。

釜山では「FLAC」(高音質ファイルの拡張子)という名前でブレイクダンサーとして活動していたことから、MBC every1「週刊アイドル」で「高音質少年」というニックネームが付けられた。

出身・家族・学歴

兄弟 なし
高校 プニエル芸術高等学校現代舞踊科
大学 なし

周囲からの評判

Mnet「プロデュース101」シーズン2の第3回ではファン・ミニョンによってチームメンバーに選ばれており、理由として「ピンク色の髪と、確実に視線を集める何かがあるため」と話した。

「練習生たちが選ぶ固定PICK」では2位となっており、 オン・ソンウは「イケメンだから」、ノ・テヒョンとキム・テドンは「普段はよく笑っているのにステージに立つと退廃美があふれるから」と理由を述べた。

第4回ではぺ・ジニョンとお互いに「ヴィジュアルTOP1」に選ぶ姿が見られる。イ・デフィによって「危険な兄さんたち」にオン・ソンウとともに選ばれた。

整形

なし

好きな食べ物

カン・ダニエルの好きな食べ物はグミやゼリー。番組でも、機会がある度にグミを食べる姿が話題だったが、ある時から食べるのを控えたという。その理由は、歯医者に行ったら歯が悪くなっていたためで、それ以来グミもゼリーも辞めている。

他にも元々大食いなダニエルは、好きな食べ物も多かったが、『プロデュース101』の出演に際してダイエットをおこない、身体を鍛えたことで、食べ物も制限したという。

公式サイト・SNS

Wanna OneのYouTube Channel

Wanna Oneのメンバー

関連するアーティストを見る