矢野優花

矢野優花について

矢野優花は、スターダストプロモーションに所属する女優である。2008年に、芸能界入りをした。その当時は小学生だった為、目立った活動はなかったが、2014年にNONOMi主催の「第1回制服女子&男子コンテスト」の女子部門で、準グランプリを獲得した。

地元の宮崎県から、神奈川県に引っ越したこともあり、2015年から本格的に芸能活動を開始した。主な出演作には、スーパー戦隊シリーズ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のシロニンジャー(伊賀崎風化)役がある。その他、ドラマ『科捜研の女』や『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』などに出演している。

NTTドコモなどのCMにも、出演していた経験がある。

基本プロフィール

芸名 矢野優花 (Yuka Yano)
本名 矢野優花 (Yuka Yano)
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
血液型 A型
誕生日 1998年01月06日 (22歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 2008

好きなタイプ

矢野優花は、優しくて話が合う人がタイプである。

性格

矢野優花は、マイペースで大雑把な性格である。A型なのに「O型でしょ」といつも言われてしまう程である。3人兄弟の末っ子ということもあり、「お姉さんとお兄さんの真似をして、甘えてばかりだった」と、本人もブログで明かしている。

また、「落ち着きがなく、動きがバタバタしている」と、自分のことを表現した記述もあった。

趣味

矢野優花の趣味は、ダンスと料理である。ダンスは小学校4年生の頃、芸能界に入ったことをきっかけに始めた。本人曰く、「人前に出ることが苦手だったので、表現力や度胸をつけるため」とのこと。

出演した『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のエンディングでも、ダンスシーンがあり、ニンニンジャーメンバーにも「1番ダンスが上手い」と言われていた。

特技

矢野優花の特技は、どこでもすぐ寝られることである。

デビュー前の経歴

矢野優花は、母親が冗談で申し込んだ、スターダストプロモーションのオーディションが、芸能界デビューのきっかけである。

小学4年生で、スターダストプロモーションの「3年B組School girl」として、活動を開始する。ただその頃は、まだ地元の宮崎にいた為に、目立った活動はなかった。

その後、2013年の中学3年生の頃に神奈川県に引越ししてから、CMやドラマなど、活動の幅を広げている。

出身・家族・学歴

兄弟 姉、兄
高校 堀越高校か日出高校と噂はあるが公式情報はなし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

矢野優花の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る