へチャン

NCT DREAM

へチャンについて

ヘチャンは、韓国のグループNCT 127とNCT DREAMのメンバー。NCTのムードメーカー的存在であり、127ではマンネラインながらも、グループのトークを引っ張る存在でもある。

2017年には、ヘチャンが個人的にサセン(過激なファン)と交流を持った噂が生じて話題を集めたが、事務所などから公式発表はなく真相はわかっていない。

基本プロフィール

芸名 へチャン
本名 イ・ドンヒョク
ニックネーム ハマ(カバ)、イドニョック(本名イ・ドンヒョックから変化)
国籍 韓国
性別 男性
身長 173cm
血液型 AB型
誕生日 2000年06月06日 (19歳)
干支
星座 ふたご座

所属

参加グループ

NCT DREAM

NCT DREAM

NCT DREAM

レコード会社
事務所 SMエンターテイメント
事務所入所年

所属

参加グループ

NCT DREAM

NCT DREAM

NCT DREAM

レコード会社
事務所 SMエンターテイメント
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

髪が短く、目がきれいで、歌声のきれいな人

性格

かわいらしく、明朗快活ないたずらっ子ではあるが、場をわきまえ、空気を読むこともできるので、みんなに愛されるキャラである。

そんな性格から、メンバーや先輩からも人気が高い。自他ともに認める甘えん坊というのも周知のことである。実際は、双子の妹と弟2人の大家族の長男として育っているので、お兄さんとしての資質も十分持ち合わせていて、年下の後輩たちには頼りになるお兄さん的存在として、年上の先輩たちには敬いと愛嬌を交えた対応をするなど、上手に使い分けている。
これは、幼い頃から大人数の兄弟にもまれ、お互いふざけ合い、いたずらし合いながら育った環境のおかげとも見られている。

また普段から、そのお笑いのセンスをかわれ、チームのムードメイカーとしての役割をあてがわれ、常に雰囲気を盛り上げ、チーム内の笑いの部分を担当してもいる。

その盛り上げキャラが評価を得て、生放送を進行する役割が多く、周りからの期待が大きい。ファンの中では、このような期待に常に応えようとする姿を見て、もっと自然に楽に仕事をさせてあげたいという声も出ている。

趣味

趣味はピアノを弾くこと、音楽鑑賞、歌を歌うことだという。将来は作詞作曲を手掛けるシンガーソングライターになることが夢だという。また、得意なサッカーで体を温めるのも好きなようだ。

またダンスを踊ることが好きなので、体を動かすことが好きな元気いっぱいの男子かと思いきや、それだけでなくにゲームをすることも趣味にしている。

ピアノが好きだとうかがい知れるのは、同室のマークと共に彼は、ピアノ、マークはギターを弾いて合わせながら、よく歌を歌っているという。そうしながら練習したクリスマスキャロルをクリスマスの日に先輩たちの部屋を回りながら歌ったというエピソードもある。

特技

脚が非常に長く、きれに伸びていることは自他ともに認めている。その脚の長さを生かしてのサッカーが得意だという。

性格からも見ても取れるが、とにかく明るく面白いので、場を明るくし、雰囲気を盛り上げることが得意でもある。

またサプライズも好きで、常に予想を超えることを、周りを驚かせている。その影響を一番被っているのがマークで、彼とは宿舎の部屋も同室だという。

またマークはギター、ヘチャンはピアノが得意なので、同じ曲を一緒に奏でて練習している。

デビュー前の経歴

2000年6月6日にソウルで生まれ、その後中学生に時まで済州島で育つ。双子の妹と二人の弟を含む兄弟の中の一番上の長男である。

済州島のチョニン中学に在学中、ソウル行きが決まったので、中学を自主退学し、その後試験を受けて高校に入る資格を獲得した。

2014年SMルーキーズに入所し、2016年7月7日にNCT 127に、2016年8月24日に NCT DREAMへ所属するに至る。

SMルーキーズ時代は、本名のキム・ドンヒョクで活動していたが、後にヘチャンと改名。SMエンターテイメントのイ・スンマン会長が名付け親だという。ヘチャンは漢字表記では「楷燦」、「正しく(まっすぐ)輝け」という意味が込められているという。

当時のシグネチャーナンバーは、11→58番。2015年、他の若いルーキーズメンバーとディズニーチャンネルのミッキーマウスクラブに出演した。

2016年、NCT Lifeのバンコク編と短期大会編に出演する。2016年7月2日、ドンヒョクではなく、ヘチャンという今の芸名でユウタと一緒にNCT127のメンバーとして公開された。

出身・家族・学歴

兄弟 双子の妹、弟2人
出生国 ソウル・済州島
出生地域
高校 ソウル公演芸術高等学校実用舞踊科在学中
大学

解散・引退について

周囲からの評判

とても人なつこく、先輩に敬意を表しつつ、ふざけたりしている。番組で、番組を盛り上げようと、先輩に醤油コーラを飲ませたり、無礼講の時間に、無礼講と称して、先輩にため口で話して、平気な顔でおどけて見せたりする。

しかし、きちんとするときとのメリハリと場の空気を瞬時に読む瞬発力と判断力があるので、失礼と受け取る人はいないようだ。

また、彼のギャグセンスは誰もが認めていて、メンバーと一緒に出演した番組内の自己紹介時に、「ビジュアルとメインを担当しているドンヒョクです」と冗談を言って、周りを笑わせた。自分でもビジュアルは三枚目と自覚した上でのジョークだと分かるので、だれもが笑顔になる。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/nct127/
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

NCT DREAMのメンバー

NCT 127のメンバー

NCTのメンバー