竹内美宥

AKB48 AKB・坂道

竹内美宥について

竹内美宥がAKB48のオーディションを受けるきっかけとなったのは「10年桜」を聞き、歌詞に共感したことが始まりである。

2004年にスターダストプロモーション モデル部に所属し、同年8月11日、同社のアーティストlittle by little「雨上がりの急な坂道」のPVに出演し芸能界デビューを果たした。

2007年12月日本テレビ『歌スタ‼』で女性アイドルユニットの選考があり、竹内美宥は選考曲としてプリンセス プリンセスの「Diamonds」で臨み、審査員のDJ UTOから合格札を獲得するものの、ユニットメンバーには選抜されなかったが、その後選抜されなかったメンバーと共にデビューの機会を与えられた。

2008年に「フルーツ」というユニット名でデビューするも2009年7月には活動休止となった。

2009年9月に『AKB48第六回研究生(9期生)オーディション』に合格し、2012年9月に開催された『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』では念願の上位7位で、選抜入りを果たした。

基本プロフィール

芸名 竹内美宥 (Miyu Takeuch)
本名 竹内 美宥 (Miyu Takeuch)
国籍 日本
性別 女性
身長 156cm
体重 42kg
血液型 O型
誕生日 1996年01月12日 (24歳)
干支
星座 やぎ座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 オー・エンタープライズ
デビュー年 2004

好きなタイプ

竹内美宥の男性の好みは「イケメン以外考えられない」とのSNS上での投稿があった。詳しくは語っていないが年上がタイプとのこと。またAKB48内では、早坂つむぎの顔がめちゃくちゃタイプと公言している。

性格

竹内美宥の性格は、周りからは、しっかりしていると言われている。2歳からピアノやバレエを習っており、人前に立つことに慣れていて得意である。

バレエで培った演技力と努力家な性格が垣間見れ、どのメンバーよりも勉強ができ、周りからもた頼られる存在。反面、少し抜けている所もあり、しゃがんだまま居眠りをしてしまい、後ろにひっくり返ってしまうというようなエピソードがあったりと可愛らしい一面も持ち合わせている。

母親からは「彼女はすごく寂しがり屋で気が付けばいつも隣にいるうさぎのような性格である。」と言われている。そして本人曰く、「極度の人見知りで自分からは話しかけるのはドキドキが止まらない」とのこと。

趣味

竹内美宥の趣味は、多趣味で、コスメや化粧、美容に興味があり部屋に多数の化粧品があり、家を訪問した人が驚くほど所有している。また私服もセンスがいいといわれている。

写真撮影なども趣味で、休日は決まって写真を撮るために外出している。1台約30万ほどの高価な一眼のデジタルカメラを3台自分のお金で購入し所有しているほどの写真マニアである。カメラの写真撮影のコンテストで入賞の経験もある。

特技

竹内美宥は2歳からピアノを習っており、また3歳から中学2年生まではクラシックバレエを習っていたため音感や体の柔軟性、演技力がとてもすぐれている。

他にも自身のSNS上では歌、ピアノ、トランペット、ギター、ドラムなどの楽器を演奏でき、得意であるとの記載もあった。

勉学に対しては、大学受験前は早稲田塾へ通い、慶應義塾大学環境情報学部に合格している。本人も勉強などコツコツと努力を積み重ねるような事が得意と発言している。

デビュー前の経歴

竹内美宥は2歳からピアノを習っており、3歳から中学2年生までクラシックバレエを習っていた。

高校は堀越高等学校、大学は慶應義塾大学環境情報学部に進学した。それと同時進行でスターダストプロモーションに所属し2,3歳で行っていたピアノの経験や、クラシックバレエの経験を活かしアイドル活動を開始した。

その後はブレンデン、AKSを得てオー・エンタープライズ所属している。AKBとしては「雨上がりの急な坂道」でデビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 なし
高校 堀越高等学校
大学 慶應義塾大学環境情報学部

周囲からの評判

竹内美宥の評判は、周りのメンバーからはお姉さんキャラで高学歴であり、すごく頭もよく頼れる人という話がある。またかなりの努力家で勉学やダイエットについて過酷な内容でも決めたことはしっかりと達成するほどの努力家である。

整形

噂はなし

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

AKB48のYouTube Channel

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る