後藤久美子

後藤久美子について

1986年「テレビの国のアリス」(NHK)で女優デビュー。第24回ゴールデンアロー賞放送・新人賞を受賞し、その後「国民的美少女」として、美少女ブームを巻き起こした。

基本プロフィール

芸名 後藤久美子 (Kumiko Gotou)
本名 後藤久美子 (Kumiko Gotou)
国籍 日本
性別 女性
身長 161cm
体重 46kg
血液型 O型
誕生日 1974年03月26日 (46歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

事務所 オスカープロモーション
デビュー年 1984

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

1994年にF1ドライバーのジャン・アレジと交際を開始。当時後藤久美子はまだ21歳でオスカープロモーションの看板女優としてその後の飛躍を期待される時期だった。さらに、ジャン・アレジは妻子持ちで不倫だった。

1996年、マスコミに妊娠を発表。21歳で大女優というキャリアを捨て、フランスに渡りジャン・アレジと同居を始める。マスコミ各社は結婚の情報すらつかんでいなかったため、度肝を抜かれた。 

性格

後藤久美子は、子供時代からハッキリものをいうタイプで、サバサバしていて落ち着きがある性格だった。中学時代は、協調性のなさから同じ芸能人との軋轢や批判を生んだ。記者会見等でも笑顔を見せず、質疑応答も素っ気なかった。それについては度々批判を受けており、その発言内容が物議をかもした。そして中学時代のマスコミに対する辛口発言を集めた書籍『ゴクミ語録』が出版された。一方、映画撮影中などは、感情移入しすぎて泣き出すこともあった。感受性が強かったようだ。

ジャン・アレジとの交際に至る経緯は、F1マカオグランプリで出会った時に、後藤久美子が一目惚れをしたことによる。そしてここからが後藤久美子が一般の女性と違うところで、すぐに彼のファンクラブに入会し、イベントで来日するたびに何とか近づけないかとチャンスを伺っていた。当時アレジは、妻と離婚調停中であり、その事実も後藤久美子の行動を加速させる一因となった。現在は、そういった性格が海外生活に生かされている。

趣味

後藤久美子の趣味は、ラグビー観戦、乗馬、カーレース、日舞。

特技

後藤久美子の特技は、英語、フランス語、乗馬。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 多摩大学附属聖ヶ丘高等学校

整形

あり

公式サイト・SNS

後藤久美子の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る